明日は明日の風が吹く

たぶん明日は偏西風

【スポンサーリンク】

プレイヤーを絶望に叩き落としてきた黄金コンビ「オーンスタイン・スモウ」【ダークソウル】

暗く罠が張り巡らされた古城を抜け、ゴーレムの踵を執拗にイジメて、デーモンに運ばれた先は神々の居住「アノール・ロンド」だった…!

 

今までのステージとは打って変わり、美しく豪奢なフィールド、敵もなんかカッコいいのばっかり。探索を終えていざボスの待つ霧へ。

 

礼拝堂の様な場所で一人佇む巨漢の戦士。カメラが俯瞰視点になり誰かがやってくる。黄金獅子の鎧に身を包んだ細身の戦士が現れ、巨漢の戦士の元に飛び降りてきた。こちらを見据え構える二人の戦士。そしてムービーが終わる…。

 

f:id:hitodehanai:20181220133337j:plain

おぉ…くっそカッコいいやん…!!
ステージが神々の居住で、敵に騎士系が多かったからボスも騎士系なんだな…。

 

ん?これ…まさかのボス2体同時戦!!

 

いやいやいや、こっちは1人で来てんのになんでボスの方が2人で出てくるんだよ!普通はプレイヤー側が数の暴力でボスを攻略するもんでしょ!とか言ってる間に死んだァ!

 

デブの攻撃避けてる時に槍で攻撃してこないでよ!なんであのデブの攻撃追尾してくるんだ!避けられないだろ!というか細い方なんか瞬間移動みたいな攻撃してくるやん!2対1とか卑怯だぞ!!

 

YOU DIED デレーン

 

んあぁああああああぁあああ!!

 

はい。ダークソウルプレイヤーなら何度も殺されたであろう、「オーンスタイン・スモウ」がボクの思う名コンビです。細い方が「オーンスタイン」。巨漢の方が「スモウ」ですよ。数々のプレイヤーが彼らの前に散っていった。

 

初見時のインパクトがとにかく半端じゃない。これは実際にゲームをやったことのある人なら分かるはず。ある程度ゲームが進んできてそろそろ終盤かな?と思ったら妙に荘厳なフィールド。そして出てくる神々とかそこら辺のワード。これはラスボス近いな!と勘違いしていたところに急にやってくる殺戮コンビ。

 

ダークソウルシリーズには2作目以降も2体同時ボスが出てくるけど、「オーンスタイン・スモウ」戦を越えるボス戦はボク的には無いです。それだけ最初のインパクトが凄かった。

 

落ち着いて戦えば1体の動きはきちんと対処できるようになっているのですが、2人同時に攻められるとほんとにキツイ。理不尽な攻撃や、バ火力攻撃とかではなく、連携と2人同時というプレッシャーでプレイヤーを追いつめる凄く上手な難易度調整になっています。攻略中は勝てないからクソゲーかよ!とか言いたくなりますけどね、でもやっちゃう

 

プレイヤーが戦う敵のコンビだったら「オーンスタイン・スモウ」が理想のコンビだと思います。ヴィジュアルも巨漢と細身で上手いこと分けられていますしね。なんか記事書いてたらダークソウルやりたくなってきた…。

【スポンサーリンク】