明日は明日の風が吹く

たぶん明日は偏西風

【スポンサーリンク】

ボクが仕事を辞めたわけ

ちょうど去年の今日、仕事を辞めたいと上司に言いました。新卒で入った会社でしたが、2年も経たずに辞めました。今は元気にフリーターしながら、自分のやってみたかったことをボチボチとやっております。このブログもやりたかったことのひとつ。

 

辞めた理由はいろいろあったけど、一番はここにずっといたら自分が自分でいられなくなってしまうと思ったから。毎日毎日上司の気分で怒られて、日に日に声が小さくなっていく、自分の笑顔がどんどん減っていることに気づきました。体重もどんどん落ちて、2ヶ月で6kg以上痩せました。

 

毎日の仕事をこなすのではなく、怒られないようにしていることに集中していると気づいた時、何でこんなことしているんだろうと思いました。仕事はやりがいがありましたし、成長している実感がありました。しかし、怒られないように上司の機嫌を取り、ビクビクしながら業務を処理していくのはとってもバカらしいと思いました。

 

怒られる側もそれが本当に正しい怒り方なのかをちゃんと見ています。ただ感情に任せてミスを糾弾したいだけだったり、その場しのぎの精神論だったり。ボクはそんなことばかりだと感じたので、辞めることにしました。ここにいても自分が追いつめれるだけだと。

 

でも中々辞めたいと思っても辞めるまではいけないんです。辞めた後どうしようとか、すぐに辞めるなんて社会人として甘えてるよな…とか考えて。でもこれは自分の人生だと考えたら「自分の思うようにしてみよう」と思えました。

 

何か言われてもそれはその人の考え、一番大事なのは自分なんだと思います。ボクは八方美人タイプなので人に嫌われず良い顏をして生きていきたいんですが、他人にばかり気を取られていて自分を疎かにするのはもっと嫌です。他人がどれだけ言ってこようがそれは所詮他人の人生、ボクの人生に何一つ責任なんて持ってはくれないのですから。

 

 

辞めて約1年経った今、辞めてよかったと思っています。正直待遇もよくありませんでしたしね。ボーナス出るとかいって出ないって…嘘つきぃ!!残業もめっちゃあるやんか!

 

20代半ばでバイトやらなんやらしながら仕事探しをしている現状を不安に思わなくもありませんが、自分の判断は正しかったと胸を張って言えます。自分に嘘はつかずに、面白いと思える人生を歩んでいきたいと思います。

 

でも辞めるときはしっかりと段取り組んで、予定をきちんと立てて辞めると良いですよ。何も考えずに辞めるとボクみたいにお金なくなって困りますからね!

【スポンサーリンク】