明日は明日の風が吹く

たぶん明日は偏西風

【スポンサーリンク】

ゲーム脳って最近言われないね

近頃は落ち着きましたが、ちょっと昔は何かと騒がれていたゲーム脳。事件を起こした人がゲームを遊んでいたら、メディアが鬼の首を獲ったかのようにゲーム脳ゲーム脳!」って騒いでましたよね。

 

スマホの普及により誰しもが手軽にゲームを遊べるようになった今の時代では、ゲームをしない人の方が少数派になってしまったので、あまりゲーム脳とは言われなくなりました。結局マイナージャンルを仮想的に仕立てあげてただけなんでしょうね。

 

当時の言葉の響きにはマイナスイメージがありありと含まれていて、イラッとしてました。最近はなんかイメージ回復が図られてますけどね。

 

ゲームは体験型のコンテンツだから現実とゲームがごっちゃになる!

よく言われるゲーム脳の考えですね。
ボクも確かに「アサシンクリード」をやっていた時は、登校中に「あそこの壁登れるな…」とか考えてましたもん。そんで実際に登った

 

でも普通に生きていればよっぽど現実とゲームがごっちゃになるなんて無いです。「銃で撃っても生き返るから平気」とか言ってる人がいたら、ゲーム云々の前にどんな教育と生活を送ってきたんだってなりますからね。

 

そんな何百万に1人の事例をさもみんなそうなるように言うのはなんだかなーって感じでした。

 

 

ゲームは人を凶暴にする!!

ゲームに熱中するあまり、「うぉおおおおおおおおおおおお!!!」ってなることよくあります。ついつい暴言が飛び出してしまうことも少なくないです。「なんでそれ当たるのぉ!」

 

でもそれってゲームだけの話かって言われたらそんなことは全然無いです。スポーツとかでもあると思いますし、なんなら白熱したファン同士が乱闘を始めるとかよくありますからね。

 

それだけ熱中しているっていう証拠ですよ。でも暴言は気を付けていきたい所存。

 

犯罪を示唆するようなものが多い!

特にやり玉に挙げられるのがGTAシリーズ。でもあのゲームが世界で一番売れているゲームだって言うから面白いですけどね。GTAはリアルな世界で犯罪などの非日常な遊びができるのが大ヒットした理由だと思うのです。 

「身体は闘争を求める」

 

でもそんなこと言ったら、昼間っから不倫だの殺人だのと言った内容を流しているドラマとかなんなんだって話ですよね。「この物語はフィクションです」って書いてあるから問題ないって?ゲームなんか思いっきりフィクションでしょうが。

 

ドラマや映画は観るものだけど、ゲームは体験するものだからより犯罪に向かってしまう!だからゲームを現実とごっちゃにするやつはそもそも(略

 

ゲームが市民権を得てきて何より

一昔前はなにかとゲーム脳と騒がれていましたが、今は良い時代になりました。(にわか感)
おっさんに「ゲームなんて犯罪者がやるもの」とか言われましたからね。ゲームに親でも殺されたんか。

 

でも、1980年代とかそれより前のオタクの人は改めて凄かったんだな思います。「ゲームは子どもの遊び!」とか迫害されまくった中で、自分の好きなものを貫いていたんですからね。過去の勇者たちに敬礼しときます。(。・ω・)ゞ

 

【スポンサーリンク】