明日は明日の風が吹く

たぶん明日は偏西風

【スポンサーリンク】

モンハンの笛は弱くないよ!

モンスターハンター略してモンハン、好きですか?

たくさんの武器があり、みんなそれぞれ自分の一番好きな武器とかあると思います。

 

ボクの好きな武器は「狩猟笛」!!ピーヒャラピッピピー
言わずとしれた使用率ダントツ最下位の武器ですね。マルチで見かけないぞ!

友達とモンハンの話でメイン武器の話になっても誰も狩猟笛を使わないのでいまいち共感を得られなくて悲しいんですよねー。しっかり使いこなせば楽しい武器なんですよ。実際、色んな武器を使うけど狩猟笛は触ったことが無い人も多いのではないでしょうか?

 

決して強くは無いかもしれないけど、みんなが思っているほど弱くもないよ狩猟笛!
スキル構成の自由度が広がるし、取り回し易さも◎!
何よりパーティプレイが楽しいので笛の魅力を語っていこうと思います。

 

狩猟笛はバッファーだよ!

バッファーって何?バフをかける人のことです。バフとは自分や味方に有利な効果をつけること。つまりは仲間を強化してくれる人のことですね。バッファーがいると自分や仲間に様々な強化を施して、通常よりも有利な状態にしてから戦闘を行えるのです。

 

モンスターハンターというゲームはRPGとは違い、パーティを組んだ際の役割はみんなアタッカーです。全員で攻撃するのです。狩猟笛も例外ではありません。モンスターを笛でボッコボコに殴るのです。

 

他の武器種はモンスターを攻撃することに秀でています。狩猟笛は確かに攻撃性能は他の武器種より少し劣ります。しかしその代り、仲間を強化することができるのです、これで自分も他の武器種と同じぐらいの強さで仲間も強化出来たら狩猟笛が強すぎますからね。

 

狩猟笛を使う人はサポートをメインに行うものだと感じている人をよく見かけるのですが、ボクが思うに狩猟笛の狩猟スタイルはメインは攻撃で、たまにサポートという感じです。

 

自分もモンスターをボッコボコに殴りながら、演奏をして仲間にバフをかけていく。
これが狩猟笛の面白さだと思っています。攻撃しながらサポートもできる武器、それが狩猟笛なんですね。

 

でもソロプレイだと弱いんでしょ?

確かにそう思うかもしれませんね。実際に仲間にバフをかけられるという点から狩猟笛はマルチプレイでこそ真価を発揮します。しかし、ソロプレイで弱いとか使えないかと言われるとそうではありません。確かに一人だと火力は低いですけどね…。

 

狩猟笛は取り回しが非常に良い武器なのです!
先ほども狩猟笛はバッファーと言いましたが、バフの効果は仲間だけでなく自分にも適用されます。そして自分にだけ適用されるバフの効果として武器出し時の移動スピードUPとはじかれ無効(心眼)のバフをかけられます。しかもなんとこのバフはどの狩猟笛を使ってもかけられるのです。

 

移動スピードが速くなればモンスターの攻撃を避けたり、攻撃したい位置にいち早く移動したりしやすくなりますし、はじかれ無効なら隙を晒すことも少なくなります。この時点でとても立ち回りやすい武器なのが伝わるかと思います。

 

そして攻撃方法ですが、狩猟笛はリーチが長いので打点の高い攻撃(高いところに届く攻撃)が豊富なのです。つまりは部位破壊や弱点を狙いやすいということですね。この辺は実際に触ってみると攻撃の当てやすさに気付いてもらえるかと。

 

また、狩猟笛は打撃武器なのでモンスターの頭を狙えばスタンも狙えます!ソロプレイならばモンスターのスタン耐性も低いのでむしろ好都合。どんどんスタンを起こして笛で頭をボッコボコにしてやりましょう。モンスターが眩暈を起こす!!

 

狩猟笛は弱くない!

ソロプレイでは扱いやすく、マルチプレイでは仲間の強化ができる狩猟笛。
あまり使っている人がいないので弱い武器なのかなと思われるかもしれませんがそんなことはありません。どんな武器にも言えますが、使い手がその武器の良いところを引き出してあげれば良いのです。

 

きちんと殴ってバフもかけて、できたらスタンもとることができれば狩猟笛はマルチプレイにおいて非常に強力な存在となります。周りからはあの笛使いスゲーと思われることでしょう。ヤダ…この笛…イケメン…。

 

最初のうちは難しいかもしれないので、適度に殴って、隙ができたらバフをかけるぐらいで動いてみてください。そのうち戦闘中にもバフをかけられるようになってどんどん狩猟笛が面白くなっていくと思いますよ。

 

殴れてバフもかけられてスタンもとれる狩猟笛。音もでる!
この機会にアナタも笛使いデビューをしてみませんか?

【スポンサーリンク】