明日は明日の風が吹く

たぶん明日は偏西風

【スポンサーリンク】

寿司にわさびをつけられない大人をどう思う?

あなたは寿司にわさびをつける派?つけない派?つけない派のおばあです。
食べ物の食べ方でよく話題になるこの「お寿司わさび問題」
わさびをつけると少し大人になった気がしますよね。

 

ボク自身はつけない派と言いましたが、正確にはつけられない派です。わさび独特の鼻にツーンとくるのがダメなんですよねぇ…。ポテチのわさび味とかは好きなんですけど。たまに気が触れてわさびにチャレンジするのですが悶絶しています。

 

回らないお寿司は行けないですが、回るお寿司はよく行きます。いつからだったか、サビ抜きがデフォルトになりましたね。わさびをつけられないボクとしては、非常に助かっております。ス〇ローさん、いつもありがとう。

 

わさびをつけようがつけまいがそんなもの好みの問題ですし、他の人の食べ方なんてどうでもいいと思うのですが、たまーに「わさびの美味しさが分からないとは…お子様だねぇ」と仰って来られる方がいますが、「うるせー!じゃあわさびだけ喰ってろ!」と思っています。

 

他人と自分は違うのですから、好みが違うのは当たり前。わさびをつけた方が好きな人がいれば、つけない方が好きな人もいる。(まぁ、ボクはつけられないんですけどね。)
つけられないことに関しても、別にええやんけ!わさびつけられないと死ぬんか!?社会的に問題でもあるんかと。

 

そんな他人との違いを認められず、あまつさえその違いでマウントをとろうとしてくる人は可哀想な人なんだなぁと思うようにしています。(強がり)
本人が美味しいと思っているならそれでいいんですよ。他人の「俺は色んな味を分かるアピール」なんていらねぇんです。

 

わさびつけられないだけで、「アイツはわさびをつけられないからクビだ!」とか「わさびをつけらない奴にうちの娘はやらん!」とかは無いと思うので、好きに生きたらいいと思うのです。もしあったらその人は狭い世界に生きてるんだなと。むしろそんな人から離れられてラッキーです。

 

わさびやその他の好み云々について話すときは、「こっちの方が美味しく感じるかもしれないからどう?」ぐらいの感覚で話してくれると世界は平和になるのかなぁと。

【スポンサーリンク】