明日は明日の風が吹く

たぶん明日は偏西風

【スポンサーリンク】

雇い入れ時健康診断に行ってきました。

目は消耗品、近い未来は義眼の技術が発展するといいなと思うおばあです。

今日は健康診断に行ってきました。バイト始めようと思ったんですが、最近はバイトも雇い入れ時の健康診断に行かなきゃいけないんですねー。知らなんだ。

正社員時代は会社のお金で何度か健康診断に行ってましたが、今回は実費ということでお財布にダメージが…。

という訳で雇い入れ時健康診断に行ってまいりました。

健康診断の項目

健康診断というと、身長、体重を測ったり血液を採取されるイメージですが、今回は雇い入れ時健康診断ということで以下の項目を行ってもらいました。


〇自覚症状及び他覚症状の有無の検査
〇身長、体重、腹囲、視力及び聴力の検査
〇胸部エックス線検査
〇血圧の測定
〇貧血検査
〇肝機能検査
〇血中脂質検査
〇血糖検査
〇尿検査
〇心電図検査

以上になります。厚生労働省のPDFをパクってきただけですが。

市内で健康診断を行っている病院をネットで探して、実際に電話をして健康診断を実施しているか確認しました。病院によっては行っていない項目もあるようなので、その病院で全部やってもらえるか確認をしましょう。

いざ健康診断!

という訳で実際に健康診断を行ってもらいました。

まず初めに尿検査。僕の行った病院は、トイレの個室に尿検査のカップを置く場所があって、そこに置けば看護士さんが持って行ってくれるシステムでした。実際に手渡しだとちょっと気まずいこともあるのでこれは嬉しかったですね。

次に身長、体重、腹囲、視力、聴力の検査。何故か身長が普段より+1cmの結果でしたが、そういう日もあるんでしょう、得した気分です。視力はCの穴が空いている方向を当てるものでしたが、途中からひらがな当てもやりました。最近の視力検査はひらがなでもやるんんですねぇ。遠目で見ると、「し」と「と」とかが一緒に見えてややこしかったです。

血圧も測りました。あの血圧を測る機械ですが、腕が締め付けられてちょっと気持ちいいんですよね。たまに健康ランドとかに置いてあるとついついやりたくなります。

注射なんですが、大人になっても苦手なんですよね。という血がダメ…。血を見たくないので目を瞑って、必死に頭の中でサザエさんのOPを流してました。

後は問診したりレントゲン撮ったりしてもらったらすぐに終わりました。

病院が混んでいないというのもありましたが、30分ほどで終わりました。1時間ぐらい掛るのかなと思っていたので、嬉しい誤算でした。

そのあとはお会計、しめて8,500円でした。むむ…高い…。でもこれもお金を稼ぐ為の先行投資と考えましょう。

結果が出るのは1週間ぐらい先とのことなので、また来週に結果を受け取りに病院まで行くことになりそうです。

健康診断は大事

予想外の出費でダメージを喰らいましたが、自分の身体のことなんかを普段考えもしないので、年に1度ぐらいはきちんとチェックするのも大事だなーと思いました。来年の健康診断の頃にはそんな気持ちを忘れて、行きたくないなーと考えていると思いますが。しばらくは体を労わって夜更かしをあんまりしないようにしたいと、ニコニコ動画の深夜0時の時報を聞きながら思うのでした。

【スポンサーリンク】