明日は明日の風が吹く

たぶん明日は偏西風

【スポンサーリンク】

「チカっとチカ千花っ♡」が頭から離れない

森へお帰り♡

 

ただいまぁあ!!!!!

 

という訳で観てますか、「かぐや様は告られたい」

 

今期覇権アニメ間違いなしですね、今季これしか見てないけど。

 

観てない人は是非見てほしい。ほんとに面白いから。

 

 

内容は今更言うに及ばず、今回はEDのお話。

 

とりあえず一度見てくれ、凄くいいから。

 

 

 

 お分かりいただけただろうか。

 

書記ちゃんがヌルヌルの作画で実に可愛らしく歌って踊ってくれるこのED。現状3話限定のEDなのですが、とても中毒性が高い。

 

気が付くと「しゅきしゅき書記書記初期設定♪」と口ずさんでしまう。

25の男が外で歌ってたら逮捕もんである。

 

所謂電波ソングみたいだけど、ちゃんと物語と合わせて作られているのは流石。歌だけじゃなく、映像でも楽しませてくれます。

 

声優さんの演技と合わさって凄く良い(語彙力)。

 

個人的に好きなのは「ラブ探偵チカが」のがぁ!の部分。はっちゃけててなんか好き。書記ちゃんの可愛さが濃縮されている。

 

最後の「森へお帰り」でゴキブリが青空に向かって爽やかに飛び立っていくのはなんとも清々しい気分になれます。

 

1度聞いてからもうずっと頭の中でリピートされっぱなし。

 

あとOPも凄くいい。

 

 

およそラブコメアニメとは思えない良い声。

 

どっかで聞いたことあるなこの人の声って思ってたらまさかの鈴木雅之でした。

(鈴木雅之知らない?「違う、そうじゃない」の人だよ。いや、違う、そうじゃない)

 

こっちの曲も中々脳内再生率が高く、ノリノリになっちゃう。ふと気が付いた時に頭ん中でミスター!oh~ミスター!

 

 

OPとEDが名曲のアニメは名作の法則があるので、やっぱ覇権アニメだな。

 石上君の登場を楽しみにしてます。

 

 

 

 

 

 

 

初めてフジヤマ55に行ってつけ麺をすすってきました。

田舎者の味方、それはイオン。

 

イオンに行けばなんやかんやあるし半日は潰せます。

 

頑張って遠出するのも楽しいですが、近場のショッピングセンターでブラブラするのも楽しいんですよ。

 

インスタ映え?やってないし知らぬよそんなもん

 

そんなんでボクはだいたい2週間に1回はmozoに行きます。愛知県の尾張地域に住んでる人はmozoに行くこと多いんじゃないでしょうか。

 

いつもありがとうねmozo。

 

かなりな頻度でmozoにお出かけしているんですが、先日あんまりレストランコーナーに入ったことが無いなってなりました。フードコートはよく利用するんですけどね。

 

ぶらりと1階にあるレストランコーナーに立ち寄ってみると実にたくさんのお店がありました。

 

お寿司屋さん、イタリアン、ハンバーグ、串カツ、そしてラーメン屋さん…

あとは覚えてません、でもいっぱいありましたよ。

 

ラーメン屋さんの名前はフジヤマ55

およそ愛知県のラーメン屋ではないなってことは伝わってきます。富山県かな?

 

ほぅ、たまにはラーメンも良いな。ってな感じで入ってみることに。

 

いらっしゃいませー!

大きな声で挨拶を受け、席に案内されました。ラーメン屋さんは元気が良くて大変よろしい。

 

席に着くとテーブルの上に圧倒的に存在感を放つ異物が。

IHヒーター

なんでこんなの置いてあるんだろうと思いつつメニューを読むとその謎が解けました。

 

どうやらフジヤマ55のつけ麺は最後にご飯を入れてリゾットにして食べるんだそうな。その時に冷めたつけ汁を温め直す為のIHヒーターなのでした。

 

じゃあせっかくだからということで魚介のつけ麺を頼むことに。少し変わった食べ方をするのは面白くて好きです。

 

少し待ってるとつけ麺が運ばれてきました。よく来たね、まぁ座ってくれよ。

 

f:id:hitodehanai:20190130221147p:plain

 

特に何も頼みませんでしたが、ありがたいことにデフォルトで〆用のご飯と卵は付いてくるみたいです。

 

器が銀色でなんか給食とかのやつみたいだなと少し懐古に耽っていざ実食。

 

麺はもっちもちで、するりと入っていく感じ。

 

スープはIHヒーターで温めるからなのか、かなりぬるめ。猫舌のボクにはありがたいですが、アツアツが好きな人には不評かもしれません。

 

全体的にさっぱりしていて食べやすいつけ麺でした。以上。

 

ここからがフジヤマ55のメインらしい、〆のリゾット。追加料金でチーズリゾットにも出来るみたいです。

 

スープをIHヒーターに乗っけて温めます。IHヒーターの使い方が分からず、温度ボタンを押していたら店員さんがやってくれました。優しい。

 

煮立ってきたら、溶いた卵を入れてグルグル混ぜます。これが結構楽しい。

 

いい感じだなってとこでヒーターから降ろして食べることに。

 

あっつい…

 

つけ麺で火傷しなかったのに、見事に〆のリゾットで口の中を火傷しました。

 

でもかなり美味しく、確かにこれが評判になるのも納得がいく味。

 

全体の量も麺とリゾットでいい感じになっており、丁度お腹いっぱいに。

 

たまにはこういうのもいいなって思った1月の終わりでした。

 

 

 

 

この記事を書いているときに知ったんですが、フジヤマ55って本店は名古屋の大須なんですね。

 

何が富山県だよ、思いっきり愛知県じゃないか。

 

あとタイとかアメリカにもグループ店が出店してるみたいです。すげぇなフジヤマ55。

 

名前だけで判断してはいけない、そんなことをフジヤマ55はボクに教えてくれました。

入りづらいアクセサリーショップにオタクが一人で行ってきた奮闘記。

彼女へのプレゼントに何あげたらいいかわからない…

 

ネットで調べてもアクセサリーがオススメ!って出てくるけど、いつもしまむらのパーカーを着ているオタクにアクセサリーのことなんて分かる訳ないのである。

 

なんでこんなちっこいのに高いの!?こっちの方がデカい石ついてるのに安いやん!

 

指輪とか見ても赤色だったら炎耐性上がりそうだなとしか分かんないっすよ。

 

でも、せっかくのプレゼントなのでいいものをあげたいのです。

 

いつまでもわかんないって言ってても埒が空かないし、分からないなら店員さんに聞けばいいじゃないということで、勇気を振り絞ってアクセサリーショップに行ってきました。

 

今回はオタクが初めてアクセサリーショップに行ってきた冒険譚となっているので、アクセサリーショップにソロで行った雰囲気が伝われば幸いです。

 

ネットで良さそうな商品を探してみる

「彼女 アクセサリー プレゼント」Google先生で調べて出てきたブランドを片っ端からメモしてブランドのサイトを駆け巡りました。

 

途中で出てくる「どこぞのブランドは安っぽい~、年齢を考えて~」みたいな評判に頭を悩ませることもありましたが、とりあえず自分が良いと思ったものを挙げてくことにしました。

 

見てるとブランドごとに特徴があって、ここは良さそうだなとか、ここはあんまり好みじゃないなってのがなんとなく分かって結構楽しかったです。

 

そして何点か良さそうな商品をリストアップしてまたメモしていきます。

 

個人的にはeteとageteがいい感じでした。シンプルだけど個性的。どっちだよ。

4℃とかTHE KISSは鉄板過ぎて少し違うのがいいなって。
ブランド分からない癖に他とはちょっと違う感を出したいマン。

 

良いブランドと良さそうな商品をピックアップしたらいざ次のステップへ!

 

目指すは名駅のなんかアクセサリー売ってるところ

そのままネットショップで商品決めて買えばいいやん!とも思いましたが、以前彼女から言われた言葉を思い出したのです。

 

女の子は彼氏が買ってきてくれたことが嬉しいの!
ちゃんとお店に行って、悩んで選んでくれたっていうのが嬉しいんだよ!

 

とのことです。ほーん、確かに。
一理あるどころか百理ある。ネットは確かに便利ですが、ちゃんと現物を見るってのも大事ですからね。

 

という訳で今回はちゃんとお店に行って買うことにしました。偉いぞ、自分。

 

ボクは愛知県住みなので、近くだと名古屋が一番そういうお店が多いとのこと。普通に考えてそうだよね。でもいちいち調べてた。

 

一応、ある程度ブランドと商品は絞り込んでありますが、どうせなら色んなお店見た方がいいやんと思ったので、たくさん見て回ることに決めました。

 

気合を入れてアクセサリーショップへ

いつもしまむらのパーカー着ている様なキモオタが、上品なアクセサリー屋さんなんか言ったら死んでしまうと考えたボクは、精一杯のおしゃれをして行くことにしました。

 

丈の合ったズボンを履いて、シャツとセーター、ちゃんと上着も装着。
悲しいけど今回はよれよれのパーカー君はお留守番です。

 

戦場へ赴くには相応しい戦装束で向かわねばなりません。

 

車を走らせて格安コインパーキングに停め、名駅のタカシマヤへ。

 

いざ、殴り込みじゃあ!!

 

ちゃんと普通に入店しました。

 

そこは未知の領域、異質な空間

最初に行ったのは気になってたageteさんとこのお店。

 

圧倒的アウェー感の雰囲気…
自分はここに来るような人間では無いという感覚が襲ってきますが、震える足で床を踏みしめて店内を徘徊します。店内って言ってもテナントみたいな感じなので広くないですけど。

 

キョロキョロと目でバタフライを泳ぎながら商品を見ていると、店員のお姉さんが話しかけてきました。

 

お姉さん「何かお探しでしょうか?」

 

キタッ!これは乗り越えなくてはいけない試練…!

 

ボクは店員さんとの会話が苦手です。お仕事大変だと思うのですが、こちらから尋ねるまで話かけて欲しくないタイプの人間なのです。

 

そしてボクは日和りました。ちゃんと店員さんと話そうと思っていたのですが、いざ向き合うと、お店の空気感とお姉さんの笑顔に負けて白旗を上げていました。

 

ボク「あ、ちょっと見てるだけなので…大丈夫ですぅ…

 

そんなことを言って、そそくさとお店を退散したボクはフラフラと他のアクセサリーショップを回りました。

 

オタクにはアクセサリーショップは難易度高かったよ…。
VERY HARD超えてIMPOSSIBLEだよ。

 

DMD(Dante Must Die)いや、Otaku Must Dieだなこれは。
デビルメイクライ5楽しみですね。

 

店員さんに声を掛けられないように、接客中や遠巻きに見たりしてなんとか色んなところを見て回りました。

 

一通り見終えて、気になった商品があったお店に、覚悟を決めてもう一度行ってみることにしました。

 

店員のお姉さんとの高度な心理戦が…幕を開ける!

 

帰ってきました最初に来たageteさんのお店。

 

お姉さん「お帰りなさい。良いのはありましたか?プレゼントですかね?」

 

お帰りなさいだと…!?さっきのことを覚えてくれていてなお温かく迎えてくれるというのか…!!

 

しかもこの人、できる!何も喋っていないのにプレゼントだということを見抜いてくるとは…!

 

って思いましたけど、後から考えてみたら女性用のアクセサリーショップに男一人で来てたらほぼ間違いなくプレゼント用ですよね。

 

ボク「あ、そんな感じです。もうすぐなので…」

 

お姉さん「お優しいんですねー、素敵ですー。どんな感じかお決まりですか?」

 

ボク「あ、一応ある程度決めてるんですが、色々と見てるんです…」

 

お姉さんのお帰りなさいとお優しいんですねのコンボを喰らったボクは、この店員さんをいい人だなと思ってました。

 

店員さんからしたら接客マニュアルなんでしょうけど、慣れてないボクはこの店員さんなら話を聞いてもいいかなと思ってしまったんですよね。恐るべし、接客スキル…!

 

予算や彼女の雰囲気や普段の服装を伝えると色々と商品を見せてくれました。実際に着けるとどんな感じか、その商品のどういうところが可愛いのか、1年前までピアスとイヤリングの違いが分かっていなかったボクにも非常に丁寧に説明してくれました。

 

その中で、特に良さそうだと思ったピアスがあったのですが、他のお店ももう一度見て回りたいと思っていたボクは決めきれずにいました。

 

お姉さん「よろしかったら、品番控えさせて頂きますよ。他のお店で気になられているものがあったら、そちらもよく見てじっくりお決めになられてくださいね」

 

なんだこの人は天使か。

ボクの方から言い辛い「決めかねてます」を汲み取ってくれ、快く送り出してくれました。

 

しかも気になっていた商品を忘れないように、名刺見たいなカードに商品名と品番を書いて渡してくれました。アクセサリーショップってこんなサービスしてくれるんですね。すげーや。

 

天使さん「たくさん悩んでくれて彼女さんも嬉しいと思います。なので、お客様が本当に良いと決めた商品を渡してあげてください」

 

もうこの頃には最初の店員さんと話し辛いという感覚は消え去り、店員さんの言葉通りに、しっかりと話を聞いてプレゼントを選ぼうという気持ちで溢れていました。

 

 そしてプレゼントを決めるべく、今一度目星を付けた商品があるお店を回りました。

 

3度目の正直、私、買います

またまたやってきましたageteさん。3回目ですよ。

同日に3回来店ってどうなんでしょうね。ちょっと恥ずかしいですけど、そんなことも言ってられません。

 

天使さん「お帰りなさい。少々お待ちくださいね。」

2回目のお帰りなさいを貰っちゃいましたが、さっきまで対応してくれていた天使さんが接客中だったので、他の店員さんが対応してくれることに。

 

ボク「あ、さっき商品を見せてもらって…それが欲しいんですけど」

 

口を開く度にいっつも「あ、」って言う。小林製薬か。スーモかも知れない。

先ほど渡してもらった品番を控えたカードを店員さんに渡すと商品を用意してくました。

 

話すことが苦手なボクでも、こうやってスムーズにやり取りができたので品番の控えはとってもありがたかったです。

 

そうこうしているうちに、他のお客さんに対応していた天使さんが接客を終えて、ボクの接客に来てくれました。

 

天使さん「こちらに決めていただいたんですね。ありがとうございます!」

 

いえいえ、こちらこそありがとうございますですよ。ほんとに。

 

プレゼント用のラッピングは普通の箱と¥1,200ぐらいのちょっといい箱があったので、ちょっといい箱にしてもらうことに。

 

あと、メッセージカードも付けてもらえました。

 

天使さん「プレゼントもそうですが、何より気持ちのこもったメッセージはとても嬉しいので、しっかりと書いてあげてくださいね」

 

天使さぁぁぁあぁぁン!分かりましたぁああああ!!

 

天使さんは最後まで天使さんでした。

お会計を済ませ、商品を受け取りお店を後にたボクは、とても清々しい良い気分でした。

 

ちなみに買ったのはこちらの商品です。

 

[アガット] agete 【 K10ピアス 】 1017411215203999

[アガット] agete 【 K10ピアス 】 1017411215203999

 

 

 

なんか上品でオシャレじゃろ?センス良かろ?

 

お店で買うのは恥ずかしいかもしれない、でも大丈夫だよ

そんなこんなでボクの初めてのアクセサリーショップのお買い物は無事に終えることができました。まるで初めてのお使いの気分。ショゲナイデヨベイベー!

 

行く前はお高いところだし、ボクみたいな存在が行くような場所じゃなくて嫌だな…と思ってましたが、店員さんの接客が凄く良くて全然大丈夫でした。

 

ageteさんの天使さんを始め、他のお店でもとても良く対応してもらえました。

 

なんか怖いな…とか普段行くような場所じゃないから…とか思ってる男性諸君。主にオタクの諸君。大丈夫です、アクセサリーショップは怖くないところでしたよ。

 

まぁ、数十万円とかするお店はまた別だと思いますけど…。

 

 またプレゼントを渡したら記事にしてみたいと思います。

 

喜んでもらえるといいなぁ…。

 

 

 

バイオハザードリべレーションズ2のレビュー

バイオハザード RE:2の発売日にリべレーションズ2の感想を書く反乱軍のおばあです。

 

バイオシリーズではレベッカが一番好きです。

 

いや、ほんとはRE:2買いたかったんですけど、リベレーションズ2が積みゲーになってるなと思って…やっぱりちゃんと買ったのなら消化しておきたいなーって。

 

本音を言うとお金が無いからです。

 

キングダムハーツ3の発売もおめでとう!積みゲー消費したら買いたいです。

 

バイオハザードリベレーションズ2について

バイオハザードのナンバリングタイトルじゃなくて、外伝的な感じの作品です。

 

2ってついてるからもちろん1もあるんですけど、別に1やらなくてもストーリーはなんとなく分かります。もちろんストーリーはナンバリングを含めてシリーズで繋がってるので、過去作もやってた方が楽しめると思いますけど。

 

4からホラーよりもアクション寄りになったゲームをまたホラー寄りに戻そうと頑張ってる最近のバイオ。リベレーションズはアクション要素も進化しつつ、ちゃんとホラーもしてるよって感じ…らしい。

 

ストーリーを進めるキャンペーンモードとスコアアタックしていくレイドモードが用意されていて、やり込み派はレイドモードやってねって感じです。ちなみにストーリーはオフラインで2人プレイできて、レイドモードはオンラインとオフライン両方で2人プレイが出来ますよ。

 

でも、彼女や彼氏とやって「キャーこわーい!」とかほとんどならないかも。ゲーマーであればゲーマーであるほど1人プレイの方が楽だなとか思っちゃうから。

 

ゲームシステムについて

基本はTPSのガンシューティングホラーゲームで、ちょいちょいステルスプレイも強要されたりします。

 

ストーリーはクレア編、バリー編と別れており、各主人公ごとに相棒と協力してステージを攻略していきます。クレア編では相棒にモイラ。バリー編では相棒にナタリアって感じですね。

 

相棒キャラは銃を使用した攻撃が出来ないので、基本的には主人公のサポートに回るって感じ。その代わり、隠されたアイテムを発見できるなど、主人公には出来ないことも出来ます。

 

主人公と相棒キャラはおおよそいつでも操作の切り替えができ、1人プレイでは場面に応じてキャラを切り替えて攻略する必要があります。

あらすじ

世界で脅威を振るうバイオテロ、その脅威に対抗するために発足されたNGO団体「テラセイブ」に所属するクレアは新人のモイラと一緒に本部で開催されたパーティに出席していた。突如謎の特殊部隊に襲撃され、目を覚ますとそこは監獄の様な場所。分けも分からないまま、また悪夢のような惨劇が繰り広げられる…

 

導入としてはだいたいこんな感じです。バイオテロ起きすぎだよこの世界。

 

今作ではチャプターごとに主人公であるクレア編とバリー編に分かれて物語が進んでいきます。時系列的に二人の主人公の物語は繋がっており、両方を進めていくことでストーリーが明かされていく仕様です。

 

クレア編での行動がバリー編での出来事に影響を及ぼすので周回プレイも楽しめる…ということですが、正直1周目はよく分からずやってました。

 

登場人物

クレア・レッドフィールド

f:id:hitodehanai:20190125143525j:plain

出典:CAPCOM

クレア編の主人公。初代主人公のクリスの妹。
霊長類最強の血が流れているはずだが、今作ではちょいちょいひ弱アピールしてくる。

 

モイラ・バートン

f:id:hitodehanai:20190125143624j:plain

出典:CAPCOM

クレア編の相棒。個人的には真の主人公。かわいい。お父ちゃんと謎の確執がある。
全世界待望のショートカット×黒タイツ標準装備。過去のトラウマで銃が使えない。

 

バリー・バートン

f:id:hitodehanai:20190125143700j:plain

出典:CAPCOM

I have this!のマグナムおじさんでモイラのお父ちゃん。
シリーズ1作目から出てるけど、主人公化は今作が初めて。
GAIDEN?知らない子ですね…

 

 ナタリア・コルダ

f:id:hitodehanai:20190125143722j:plain

出典:CAPCOM

バリー編の相棒。幼女だけど、外国顔だからちょっと怖い。
敵の居場所を把握できたりと中々謎が多いご様子。
スキルを強化すると、石を投げただけでマグナム並みの威力を叩きだす。

 

クリアした感想

結構いい出来でした。不満点も無い訳じゃないですが、バイオシリーズとしてちゃんと遊べるものになっていると思います。

 

ストーリーは相変わらず突っ込みどころが多いですが、それでもなんとなく流して進めていける感じ。感動したりはしないですけど、いい話だなーって終わることができます。あ、今回もヘリは落ちますよ。

 

雰囲気作りが頑張っている印象で、ホラーゲームをちゃんとしようとしている感は伝わってきました。ただ、ほんとにホラーをやりたいならバイオ7の方がいいと思う。

 

操作感は悪くないんですけど、システム周りがなんだかなーって気はします。

 

主人公と相棒キャラの2人で攻略する必要性があんまり感じられなかったです。二人プレイをするにしても銃を使えない相棒キャラは手持ち無沙汰になること多いですし。

 

1人プレイでもアイテムを探すためにわざわざキャラを切り替えなくてはいけないのはテンポが悪くてストレスに感じることもありました。

 

相棒と協力しないと中々倒せない敵ってのも出てくるんですけど、最初はいいですけど何回も戦うってなると割とめんどくさい印象しかなかったです。システム的には協力する意味を出せるので良い敵だとは思うんですけども。

 

雑魚敵はいつものバイオって感じですね。落ち着いて攻撃すれば対処できるレベル。そこまで理不尽じゃないですけど、たまに頭おかしい奴がいるので、そいつだけは許さない。

お前のことだぞ、常時透明+即死攻撃のグラスプさんよ。

 

f:id:hitodehanai:20190125150728j:plain

出典:CAPCOM

 ナタリア視点でしか目視できない強敵グラスプさん。正直めんどくさかった。

 

結論としては、ホラーゲームやバイオハザードが好きならとても楽しく遊べる出来となっていると思います。ガンアクションを求めてプレイすると、不自由な部分が多かったりで期待値に届かないかなーとも思います。

 

でもやっぱりそれなりに遊べて面白いので気になっているなら買っても後悔はしないレベルの作品ですよ。今なら中古品とか安く買えると思いますしね。

 

オフライン2人プレイもできるので、PS4で2人でサクッと遊べるゲームが欲しいのなら候補に入れてみてもいいんじゃないでしょうか。

 

以上、今更感が凄まじいバイオハザードリベレーションズ2の感想でした!

 

ペットが飼いたい?奥さん、ヘビがおすすめですよ

ヘビ飼ってますか!!!??

 

ボクは飼ってます。クッソ可愛いんすよ。

 

飼育歴は別に長くないんですけど、爬虫類って哺乳類にはないまた別の可愛らしさがあるんですよね。

ついでに我が家の子たちを紹介しときますね。

 

www.asitano-kaze.com

 

なんというか媚びない可愛さ。慣れはするけど懐きはしない。そんな感じ。

 

生き物を飼うと出てくるなんか人間のエゴだとか残酷だとかそういう難しい話はポイーで。

無理ない範囲で動物たちが幸せに過ごせるように努力すればいいんだよ(暴論)

 

という訳で今回はペットとして飼うヘビの魅力をお伝えしていきたいと思います。

 

ヘビの写真出てくるので、苦手な人は見ないようにお願いしますね。

 

ヘビってぶっちゃけどうなのさ!懐くの?

 

f:id:hitodehanai:20190123223903j:plain

すっぽりおさまっちゃってまぁ

まぁ、可愛いですよ、ほんとに。なんか一般的にヘビって怖いモノみたいなイメージありますけど小っちゃいのは全然そんなことないです。

 

猫とか犬は可愛くてヘビとか爬虫類は危ないって思ってる人もたまにいますけど、よく考えてみてください。大型犬とかそれこそ襲われたら死にますやんと。サイズが小さかったら猫に噛まれるのもヘビに噛まれるのも大して変わらないですよー。

 

まぁでも、正直デカいヘビはビビる。ボクはちっこいヘビの方が好きです。

 

そして殆どのヘビは大抵は大人しいんですよ。こっちから危害を加えなきゃ何もしてこないですし。凶暴なのもいるっちゃいますけど、大人しい種類のヘビを飼えばいいだけです。

 

また、ヘビを含め爬虫類は懐くというよりも慣れるです。中には懐く種類や個体もいるみたいですが…。あんまりべたべた触れ合うってのは主じゃないことは覚えておいてください。

 

でもずっと飼ってれば、触っても平然としてますし、ケージに腕を入れればエサを貰えると思って腕に登って来たりはしますよ。そして腕から離れない…たぶんボクのことを動く木かなんかだと思ってる。

 

という訳で犬や猫を飼うのとそんなに変わらないってのはご理解いただけたと思います。たぶんね…

 

じゃあここからはヘビならではの魅力というかメリットをお伝えしていきましょう。この記事内で想定しているのは基本的にコーンスネークやボールパイソンなどのメジャー種なので、また特殊なヘビの場合は違ってきますのであしからず。

 

世話が圧倒的に楽。

世話が楽と言えばヘビ。ヘビと言えば世話が楽。

 

一人暮らしで毎日が寂しいけど、忙しくてペットなんて飼えないという皆さん!朗報です!ヘビは圧倒的にお世話が楽で一人暮らしにマッチしているんですよ!

 

その実情はといいますと…

 

エサやりは週に1度!

f:id:hitodehanai:20190123221013p:plain

超省エネですよ。この消費社会に抗っていくような圧倒的エコ。

 

種類にもよりますが、ヘビは食べなくてもかなり長い間生きるので、頻繁にエサやりをしなくて良いのです。むしろ毎日あげたくても食べてくれない。知らん顔してますよ。

 

同じく水替えも週に1回ぐらいで大丈夫です。でもできるなら毎日水を替えてあげると長生きするし、ヘビも嬉しいと思いますよ。 

 

子どものヘビは週に2回ぐらいの周期でエサやりをしますがそれでも週2です。

 

忙しくってエサやり忘れちゃった~☆テヘペロォ!
とかそんな時でも彼らは大して気に留めてません。というか間隔空きすぎてエサやりの日を覚えてないと飼い主が忘れてしまいます。

 

急な出張でエサやりできないや…って場合も大丈夫です。水も1週間持つ様に置いておいてあげれば、帰ってきたときに元気にニョロニョロしています。

 

あんまり良くないですが、大人のヘビの場合は水さえあれば1カ月近く食べなくても大丈夫。大丈夫だからと言って食べさせないのは違うので、もしもの時もそれなりに安心ってことで受け取ってくださいね。

 

トイレは週に2、3回!あとあんまり臭わない!

f:id:hitodehanai:20190123221104p:plain

生き物を飼うってなるとどうしても問題になるのがトイレ問題。

 

でも元気にウンコしてくれてたらそれは健康な証拠なんやでって。

 

ヘビのウンコは鳥のウンコに似ています。ちょっとアレだから画像は載せないですけど、鳥のウンコのちょっと固形版だと思って貰えれば。

 

臭いも出した直後に顔を近づければ確かに臭いですが、他の動物に比べると強烈でもなく、乾いてしまえばほぼ無臭です。

 

ウンコの処理は飼育方法にもよりますが、ボクの場合はウンコしてる部分の砂をウンコごと取り除いて、ヘビ用のスプレーがあるのでそこにシュッシュして終了です。

 

とっても簡単だね!!

 

床材がキッチンペーパーだったらキッチンペーパーを丸ごと取り換えれば済むだけの話ですし、殆どの場合、ウンコ処理は手間にはなりません。

 

なのでウンコを見つけた時はしっかり処理してあげましょうね。自分の家にいつまでもウンコがあったら不衛生で嫌ですから…。たまごっちだったら死んじゃいますよ。

 

散歩?いらねぇ!構う必要?それもいらねぇ!

犬とかを飼うと必要になってくる散歩。楽しい反面、ちょっとした苦行になることもありますよね。

 

ヘビは基本的に爬虫類ケージで飼育するので散歩は必要ありません。でも運動はいるので、ヘビが動き回れるように余裕を持ったケージで飼育しましょう。基本的にヘビがとぐろをまいた面積の3倍の広さがあればいいと言われています。

 

そしてペットを飼うならば楽しみである、ぺットとの触れ合いの時間。でも忙しいときには構ってあげれなくて寂しい思いをさせることも…

 

ヘビにはそんなのはいらないです。やつらは一人でも生きていけるので、無理に構うことはしなくても良いのです。正にソロプレイヤー。というか変に絡むと怒るヘビもいます。

 

でも飼い主としてはせっかくの大切なペット、触りたいですよね。そういうときはハンドリング(手で触ること)が出来る大人しい種類を選びましょう。

 

f:id:hitodehanai:20190123223729j:plain

手に載せても暴れずにじっとしてます。私は木。

 

ヘビは変温動物なのでずっと触ることはできませんが、1日に15分ぐらいなら一緒に遊ぶことも出来ますよ。

 

あとはヘビは鳴きません。ついでにあんまり動きません。つまり静かです。

 

ケージの中でじっとしていることが多いので、音が出なくて静穏性高め。鳴き声を気にせず飼えるので、ご近所関係とか気にしなくていいのは日本の住宅事情と非常に相性がいいと思います。

 

でも世話が楽って言っても面倒くさいこともあるんでしょ?

ありまぁす!(STAP細胞)

 

彼らは変温動物なので気温と湿度の変化に弱いです。特に夏場と冬場は寒暖差が激しいので気を付けてあげましょう。

 

種類にもよりますが、ヘビが元気なの温度は25±5℃ぐらい、そのあたりを目安に飼育環境を整えてあげましょう。コーンスネークとかなら冬場でも20℃ぐらいで大丈夫かと。うちの子は元気にしてます。

 

温度調節はエアコンとかでもいいですし、パネルヒーターやランプなどの爬虫類用の保温器具が売られてます。分からなかったらお店にGO!

 

湿度はだいたい60%ぐらいを目安に乾燥しすぎないように。でもヘビ自身で潤いが足りないなって思ったら勝手に水入れの中に入ったりしてます。なんておりこうさん!

 

温度と湿度管理が面倒だと書きましたが、ぶっちゃけ他の動物でもこれぐらいします。猫とかでも寒い部屋に放置しないですよね。

 

という訳ことで一応書きましたけど、それほど面倒くさいって訳ではないですよ!
人間が快適だと感じるのがヘビにとっても快適なので、そこに注意すればいいかなーと。

 

ヘビ飼育の一番の壁、それはエサ

A.ヘビって何食べるの?

 

 

 

 

 

 

Q.ネズミ(マウス)です。

 

 

 

 

 

Q.冷凍されたネズミ(マウス)です。

 

f:id:hitodehanai:20190123215248p:plain

 

これがヘビ飼育で一番難易度が高いところだと思います。

 

基本的にヘビのご飯は全てマウスでOKです。大型のヘビはウズラやウサギとかも食べるみたいですが、普通に飼うサイズのヘビならマウスだけで最後まで飼育することができます。

 

逆に言えばマウスに慣れないとヘビを飼うことは難しいです。大切なペットにエサをあげることが出来ませんからね。

 

活餌をあげる必要は無く、冷凍されたマウスを解凍してあげれば喜んで食べてくれます。たまに冷凍マウスを食べない個体もいるらしいですけど…そこは店員さんに確認してみてください。

 

その見た目からエサやりで可哀想に思ってしまって厳しいなと思うことがあるかもしれません。でも可哀想だと思うことは悪いことじゃありません。とても優しくていいことだと思います。

 

この世は誰かが誰かのご飯になることで成り立っています。ボク達だって当たり前のように肉や魚を食べてますけど、それらも元々は生きていた命なんですからね。

 

なので、自分のペットの為に命を使わせてもらってると感謝して、ありがとうといただきますの気持ちを忘れずにエサやりを行えるといいですね。ボクも肝に命じています。

 

可哀想で難しい…でもヘビが飼いたいって人には卵だけを食べる「タマゴヘビ」や虫を主食とするヘビもいるので、そういった種類を調べてみるのも1つの手ですよ!

 

ヘビは飼いやすくていい動物ですよ

エサやりのハードルは少々高いですが、かなり飼いやすいヘビ。

 

飼いやすいだけでなく、愛嬌もたっぷりで、自由にニョロニョロしていたり、ふとした可愛い仕草には癒されます。ヘビの水飲むシーンめっちゃかわいいから一度は見てほしい。

 

ペット飼いたいなーと思っている人や爬虫類に興味のある人は是非一度調べてみてください。

 

じゃあ…次は機会があったら我が家の飼い方でもご紹介したいと思います。

 

それではまた!

 

 

 

【スポンサーリンク】