明日は明日の風が吹く

たぶん明日は偏西風

【スポンサーリンク】

顔も声も知らない父よ、元気でやってますか?ボクは人生を謳歌しています。

今週のお題「おとうさん」

 

ボクにはお父さんの記憶がありません。というか現在進行系で名前も知らない。聞いたけど忘れました。というのも我が家は母子家庭で物心つく前に両親が離婚して、ボクは祖父に預けられました。今時珍しくないですね。聞いた話によるとどうやらいいパパでボクも可愛がられていたようです。

 

父という概念は知ってたけど父がいないのが普通だと思っていたので、それが自分の人生に存在しないことで何か不利益があると感じたことはありませんでした。

 

ある程度大きくなってから生き別れたとかなら思うところもあるんだろうけど、覚えてないからどうしようもないんです。「お父さんがいたらなぁ」とか言えません。知りもしないことについてあーだこーだ言えるほど、想像力豊かではないのですよ。妄想力はあるけどね。

 

母からもよく「お父さんがいなくてごめんね」的なことを言われていましたが、「そんな人知らんからどうでもいい」というのが本音。そんなことより、ちゃんと育ててくれたことに感謝感激雨アラレ。

 

ボクの人生にとってシュウマイの上のグリーンピースぐらいの存在感しかないお父さん。最近はシュウマイにグリーンピースないことが多いですよね。いやグリーンピース好きだけども。 

 

子どもの頃というか今でもですが、そんなに親しくない人と話した時に家族の話になって「お父さんいなくて知らないんすよねー」ってなると相手はちょっと申し訳なさそうな顔をする。でも、ボク的にはそんな顔をしてほしくないんですよ。

 

ボクにとっては当たり前のことを「大変だったね」って言われても「そんなことないっすよー」としか言えない。「あ、そうなんだ」ぐらいの感じで流してほしい。ちょっと微妙な空気になっちゃうこの時間の方が厳しいのだ。

 

なので全員がとは言わないけど、母子家庭や父子家庭の人とそういう話になったら「そうなんだ」ぐらいで済ますといいと思います。デリケートな問題だろうし、「あらやだごめんなさいね」とか言われる方が気まずいと思う。

 

という感じでボクの人生とは縁遠い存在である「お父さん」という存在。「よく分からん人だから知らん」っていうスタンスでここまで書いてきましたが、そういえば一度だけ彼の存在を利用したことがありました。

 

ボクは保育科の大学に通わせてもらったのですが、その試験の面接時に「ボクは母子家庭だからこそ、愛情を持った指導のできる保育士になりたいと思っています!キリッ」的なことを口走った気がします。

 

子どもは好きですし愛情を持って接するけど、そこに父親がいないからという動機づけなんて別にありませんでした。お父さんをダシに使っちゃった。でもお陰で大学は入れました。ありがとう、お父さん。顔知らんけど。

 

あなたの息子は元気にやっていますよ。少なくとも今を楽しんで能天気に生きています。だからそちらも自分の人生を綺麗な景気を見るなり、美味しいものを食べるなりして楽しく過ごしてください。

 

美味しいものと言えば小栗旬がCMをやってた味の素のザ★シュウマイ、美味しいよ。
お父さん、今晩の夕食にでも食べてみて。

久しぶりに友達とやったモンハンが涙が出るぐらい楽しかった【MHW】

笛で殴れば古龍も殺せる。そろそろ笛の使用回数が1,000回行きそうなおばあです。

 

もうすぐMHW:アイスボーン発売ですね、正確にはあと3ヶ月ですけど。
PV第2弾見ました?ティガが出るのはすっげい興奮しました、もうね。
ボクはいわゆる2ndG全盛期っ子なので、ティガとかナルガが大好きなんですよ。
一番好きなのはオオナズチだけどね。実はオオナズチも新大陸にはいるけどステルス完璧すぎて見つかってない説好き。カプコンさん、ナズチの実装は?

 

ンな訳で今日はどうでもいいMHW語りをしたいと思います。

 

発売日に買ったMHW。周りのゲーム友達もみんな買って、久しぶりのモンハンにウッキウキしてました。ボクはDSに移行してからやってないんですよね。

 

でも悲しいかな、他に遊べるコンテンツが多くなった今、飽きが来るのも早いもの。ボク以外の友達は早々に飽きてしまい、発売から1ヶ月も経てばみんなログインしなくなってしまいました。最後にリア友とモンハンで遊んだのは1年以上も前の話。

 

一人ほそぼそと歴戦クエストを回してピーヒャラピーヒャラ笛吹いて遊ぶ日々。なんちゃってネルギガンテタイムアタックしてみたり、全部の笛の装備を作ってみたり、途中でMHWはお散歩ゲーだと気付いてからは探索に出かけて綺麗な景色探ししてました。
マムタロトはあんまりやってない、笛だと参加しづらいねんな…あと単純に作業感つよい、心を虚無にする周回はFGOで間に合ってるから。

 

救難でのマルチも楽しいんだけど、やっぱり少し味気ないんですよね。挨拶もないのでNPCと遊んでいるようなマルチプレイスタンプすらないこともありますからね。

 

そんな時に飛び込んできたアイスボーンの新PV。俄然テンションが上がりましたよ。
むしろその前の狩猟笛の新アクション紹介動画の方が盛り上がったけどさ。なにとぞ既存モーションの見直しもよろしくおねがいします…!具体的にはモーション値の上方とモーションの高速化、旋律攻撃の回避キャンセルのタイミングも早めてほしいな。あとは旋律をもっとちゃんと考えて…雷属性武器雷耐性の旋律とか何のギャグだよ…!雷が効く相手が雷攻撃するかよ…キリンからも言ってやれ!耳栓の重ねがけも強化してよね!特殊装具消費軽減とかも知らん人の方が多いだろ!そもそも笛を見ない?そっかぁ…。

 

話が逸れた。でも楽しいよ、狩猟笛。殴れてバフれて音も出るって素敵やん?

 

PVのお陰でMHWへのやる気が再燃してよりアイスボーンが楽しみになりました。やっぱりPVっていいね。嬉しくなったボクはスラアク使いの友達に「アイスボーン買う?スラアク更にカッコよくなるよ!」とLINEでキャッキャと絡みに行ったりしました。

 

そして昨日の夜、久しぶりにみんなでゲームしようと提案して「モンハンやろ」と言いました。正直、断られるかなとも思いましたが、アイスボーンが来るので友達のモンハン熱が割とあったようでOKをいただきました。

 

集まったのはボクを含めて3人だけでした。一人がまだストーリーの途中だったので痕跡集めとかあってクエスト自体は4回ほどしかやっていませんが、笑ってるのになぜか涙が出たほど楽しかったのです。ボイスチャットを繋げて、くだらない話をしながらギャーギャー騒いで遊んだだけなのですが、「モンハンやってるなぁ」と強く感じましたよ。

 

オチも何もありません。ただただ友達と久しぶりにやったモンハンが感動したというだけの話です。

 

でもしばらくは友達のモンハン熱があるので楽しくマルチプレイが出来そうです。アイスボーンが発売されれば、またキャッキャして遊ぶこともできると思いますしね。

 

アイスボーン、楽しみですね。マグマボーンも来るんですかね。

ヘビのうんこに混じっている毛について

たまにはヘビ飼育の真面目な話をしようと思ったのでつらつらツァラトゥストラはかく語りき

 

ヘビ飼育を始めて早いもので1年半ほど経ちました。爬虫類の飼育ってだいぶメジャーになってきたけど、犬や猫と比べるとまだまだ市民権は得てなくて調べても分からないことも多くある気がします。ほんとにそれが正しい情報なのかもわかんないしね。

 

専門家に聞こうにも、専門ショップは近場になくてすぐには聞けないことも多いし…。

 

ンな訳で初めてのヘビ飼育チャレンジをしているボクが遭遇した「なんかウンコに毛混じってるんだけど問題」について主観だけで話して行きます。

 

マウスをサイズアップさせた時、訪れる

赤ちゃんってかわいいですよね。動物のベビーってすげーかわいいの。
自分の手で大きく成長させてでっぷりした大人の子もかわいいんだけど、ちょびちょびっとしたベビーは庇護欲に飲まれる。母性大爆発ですよ、男だけど。

 

もちろんヘビもベビーはすごいかわいい。ちょろろ~っとしてて。この姿を見て爬虫類に興味が無い人も「ヤダ~かわいい~あたしヘビ飼う~」ってなる。分かる。

 

そしてヘビの成長に合わせて餌となるマウスもサイズアップさせてきますよね。
ピンクファジーホッパーアダルト的な感じで。

 

問題となるのがピンクファジーのところ。もしかしたらファジーホッパーのところかもしれない。一応、このファジーってのはマウスに毛が生え始めるぐらいのところです。

 

毛が生えていないピンクマウスから、毛が生えてるファジーに変えたらうんこに毛が混じっててビビりました。

 

毛入りうんこは問題ないみたい

今までは普通のうんこをしてたのに、急に毛が混じりだしたのでめっちゃ焦りましたよ。
「あれ、消化しきれてないのか…?」
「餌が大きくなりすぎて内臓に負担掛ってるの?」とか

ネットで調べようにもあんまり情報でてこないし。

 

謎のうんこしてるけど大丈夫かな…って心配しながらしばらく様子見してましたが、にょろにょろといつも通りで問題なさそう。そういうもんなんだって納得しました。

 

このへびのうんこの毛問題、いつもよりうんこの毛の量が多かったら消化不良からの体調不調とかの指標になるかもしれない。有効活用していきます。

 

その後も我が家のヘビは2匹とも元気にうんこをブリついています。初見は焦るけど特に問題の無いヘビのうんこの毛。ペットの排泄物から様子を見るのは大切なので、これからもしっかりうんこと向き合っていきたいと思います。

後悔するより良かったことを探そうよ

「人生とは決断をし続けることである」とかなんとか聞いたことがあります。何をするにしても取捨選択。可能性は等しくあれど、選ばれ無かった方は「if」になる。(今何かカッコいいこと言ってるわ)

 

そんな改めて文字にしてみると当たり前のことはどうでもいいんですけど。
ボクはこの「決断問題」。問題はその後の後悔にあると思っています。
「うわー、やんなきゃ良かったー」とか「あっちの方がよかったなー」とか。

 

一生懸命悩みに悩んで考え抜いた末の決断なのに、人は後から「やっぱりあっちの方が…?」とか考えてしまう。これはしょうがない。だって後悔は後からしか出来ないもん。

 

でも、きちんと自分で考え抜いて出した答えならあんまり後悔はしないでおきましょうよ。「あっちの方が良かったかもなぁ」っていう自分が切り捨てた不確かな未来に思いを馳せるよりも、自分が選んで進んだ未来の良かったことを考えていけばいいと思います。つまるところポジティブシンキングですね。

 

悪いところを見つけるよりも、良いところを見つける人間でいきましょ。それで自分の人生の良いところをたくさん見つけていきましょ。自分のしたことなんだから、まずは自分が「こっち選んで良かったな!」と言えるようにしていきましょ。そうすれば自分の人生がいいもんだなって思えるのではないでしょうか。

 

中には「完璧に選択ミスったわ…」って状況になることもあるかもしれません。むしろ全知全能でもない限りなるよね。ボクも何回かある。そんな自分に贈りたい言葉。

「先が見えぬのが世の常ならば、道を誤るのもまた人の常」

か、か、か、かっこいいーーー!!某絡繰忍者さんの言葉ですね。
本来はまた違った意味合いで使われた言葉なんですけど、「人生は未来なんて読めないんだから間違いもまぁしょうがないよ」って感じで捉えてます。

 

なので、思いっきり選択ミスをしたとしても悔やんでもしょうがないので、その反省を活かして次に切り替えていきましょ。ボクみたいな一般人は千里眼持ってないからそりゃ失敗するよ精神で。その失敗から学ぶのが大切なんだって、学校の先生も言ってた。
「if」を考えても取り戻せないからね。「後悔先に立たず」とはよく言ったものです。

 

ということで、今回の話をまとめるとですね。
後悔ばかりしててもいいことないぜ!自分の決断のいいとこをたくさん見つけようよ!
もし後悔しかなくても未来は分からないからしょうがないよ、思いつめるな!
以上!!テーマの「迷い」と「決断」あんまり関係ない気がするね!!

 

 

 

でもなぁ、夜にお布団でなぁ、考えるんだよ。
学生の頃にもっとちゃんと女の子と話せてたらなぁ…って…。
漫画やドラマみたいなとは言わないけど、人並みの青春が…って…。
あのとき恥ずかしくても、もっと話せてたらなぁ……。

マウスが反抗期を迎えて勝手にダブルクリックするようになった話

普段通り使っているモノが急に使えなくなると困る…大変困る…困らない?

 

スマホタブレットもいいですけど、やっぱりパソコンがあると作業が捗る。そしてパソコンを使うならマウスもいりますよね。ボクは1年半ぐらい前に購入したLogicoolのG300Sっていうマウスを使っています。

 

 

これよこれ。PCゲームがやりたくて買ったけど、PS4で遊ぶことが多いからゲーミングマウスの多機能感を使いこなせない。今は新製品がでているそうな。

 

このG300S君ですが、ゲーミングマウスとしてはお手頃でかつ性能もそこそこ。ボタンの割り当てや機能切り替えがあるのでパソコン作業にも使えるっていう良い子なんですよ。

 

でもそんなG300S君ですが、半年ぐらい前からクリックが勝手にダブルクリックになるという現象が起きていました。指が震えている線も疑ったけど、そんなことはなかった。

 

ブラウザを開こうとすれば2窓開かれるし、カーソルを合わせたいだけなのになんぞ範囲選択になっちゃう。お仕事もままならないのでなんとか対策を考えることに。

 

とりあえずGoogle先生「マウス ダブルクリック 勝手に」と検索検索。

どうやら勝手にダブルクリックになる原因はマウスの故障もありますが、パソコン側に原因があることも考えられるそうです。

 

ちなみにこの勝手にダブルクリックになる現象のことをチャタリングって言うそうですよ。かっこいいね、チャタリング。なんか新しいスポーツみたい。

 

んー、でもちょっとマウス本体の故障は考えられないかなー。だってまだ使い始めて1年半だし。このマウスは耐久性も自慢で最大1,000万回の耐久テストにも合格したっていってるし。(Amazonの商品ページに書いてる)

 

という訳で調べて出てきた対処法をとりあえずやってみました。

 

対処法その1 接続不良を疑ってみる。

いつもの。なんか動きがおかしかったらとりあえず、ぶっこ抜いてもう一回繋ぎなおす。これで直るんだったら苦労しねーよ!

 

ダメでした。

 

対処法その2 静電気を放電してみる。

マウスの中に静電気が溜って動作不良が起きてしまうんだそうな。
これもまたケーブルをぶっこ抜いて、(無線だったら電池抜いてね)電気が通っていない状態でクリックを数回してみる。これで放電できるらしい。

 

ダメでした。

 

ここまででマウス側じゃなくてパソコン側に問題があるんじゃ…と思い、パソコン側の設定を確認してみることに。

 

対処法その3 ドライバーを再インストールする。

マウスを動かすのに必要なドライバー。困ったら初期化すればいいんだよ理論。ボクのパソコンはWindous7なのでこの方式でいけました。他のバージョンでも似たような感じでいけるはず。分からなかったらググればいいさ。

 

「スタート」(windowsマークのやつ)→「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド

f:id:hitodehanai:20190514220109p:plain

画像はペイントで適当に作ったからサイズとかは気にするな

お次は「デバイスマネージャー」

f:id:hitodehanai:20190514220345p:plain

「デバイスマネージャー」が開いたら「マウスとそのほかのポインティングデバイス」を開いて直したいマウスをダブルクリック。

f:id:hitodehanai:20190514220918p:plain

マウスのプロパティが表示されたら、上のタブの「ドライバー」を選んで、「削除」を選択。これでドライバーは消えました。ついでにマウスも使えなくなりました。

f:id:hitodehanai:20190514221158p:plain

後はパソコンを再起動すれば勝手にマウスのドライバーも再インストールしてくれますが、 マウスが使えないからそもそも再起動できないという事態に。
でもそこは大丈夫。キーボードにwindowsキーがあるじゃろ?そのWInodowsマークが書かれた奴じゃ。それを押して、後は矢印キーでカーソル合わせてEnterで再起動じゃ。

 

これで、パソコンの再起動とドライバーの再インストールが出来ましたね。

 

ダメでした。

 

対処法その4 フリーソフトでマウスの挙動を制御する。

これまでに3つの対処法を試してみてダメでした。というかドライバーを再インストールしてもダメだったので導かれる結論は、マウスの物理的な故障。

 

マウス壊れてるじゃん…。1,000万回の耐久テストをクリアした製品なのに壊れてるじゃん…。いや、むしろボクが1年半で1,000万回以上クリックをしてたのか?凄いな自分。

 

あくまで耐久値は目安で、個体差があるのはもちのろんで承知しています。我が家に来たこのマウス君はちょっと打たれ弱い子だったのでしょう。というか、反抗期を迎えたんじゃなくて、寿命を迎えてたんだな…。しょーがない、切り替えていこう。

 

そんな訳で次の方法を模索。どうやらチャタリングを防止してくれるフリーソフトがあるようなのでそちらを使用してみることに。名前は「マウスチャタリングキャンセラ」

 

ほいっとURL。

https://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se455786.html

このソフトは「ほしやま ひとし」さんって方が作ってくれたようです。感謝して使いましょう。

 

 

インストールして実際に使ってみましょうか。パソコンに詳しくないボクでもよくわからないけど使えました。優しさで溢れている。

 

f:id:hitodehanai:20190514225140p:plain

普段は常駐ソフトとして隠れていますが、タスクバーの右側にある△君を押せばそこにいます。▽じゃないぞ、△だぞ。右クリックで設定を開きましょう。

まぁ、この図を見れば分かるはず…。ボタン設定の内容は専門的でよく分からなかったので、カッコいいハイブリッドを選択。説明文一番長いし強そう(適当)

 

ボタン詳細の横はどれだけの間隔のチャタリングを無視するかという数値です。とりあえず70から100ぐらいにしておけばだいたいのチャタリングは無視してくれますよ。ここは実際にいじってみて、自分の環境にあったのを選ぶといいです。

 

直りました。やったぁ!

 

最初からフリーソフト使っておけばよかった。

マウス直ったいぇーーーーい!!ということで、「勝手にダブルクリック問題」は無事に解決しました。根本的な解決にはなってないかもしれないですけど、マウスが普通に使えればそれで良し!

 

保証期間内だったのでメーカーに問い合わせるのもいいでしょうけど、メンドクサカッタ。というか箱はもう捨てていた。是非もなし。

 

マウスって割と高いですからね。買い替えることにならなくて良かった良かった。
フリーソフトの製作者さんに感謝しながら、これからもG300S君を使っていきたいと思います。

 

めでたし、めでたし。

 

 

【スポンサーリンク】