明日は明日の風が吹く

このブログすら黒歴史

【スポンサーリンク】

男子トイレもソーシャルディスタンスの時代か

みっみっみっみっみみみみ密でっす!!

 

今年の流行語大賞は、「密です」か「ソーシャルディスタンス」になりそうですね。

 

普段お外に出かけないボクですが、この前ふとお出かけした際に、衝撃的な光景を目にしました。

 

それは男子トイレがソーシャルディスタンスに配慮されていたこと。

 

f:id:hitodehanai:20200624213037j:plain

 

いやもうビックリしましたね。

 

お前ら並んで小便するんじゃねぇぞとばかりに、テープで小便器が封印されていました。

 

ちなみに撮影場所は「ららぽーと名古屋」のどっかしらのトイレ。
えぇ、私は愛知県民ですとも。


数年前に港区にできた時には、「やっと名古屋にもららぽーとが来た!」とみんな狂喜乱舞したそうな。

 

男性なら分かると思うのですが、小便器で用を足すときに大概の人は、隣の人と便器を1つ空けします。

 

小便器が3つあるとこなら両端の2つ、5つあるとこなら両端と真ん中を使う感じですね。

 

誰から教えられた訳でもありませんが、ごく自然にそれが当たり前であるかのように、隣と1つ空けて用を足すのが男子の嗜みなのです。

 

まぁ混んでるときは流石に詰めてしますし、たまに空いてるのにわざわざ隣にポジショニングしてくる人もいますが。

 

なんで小便器で距離を空けるかの理由は色々あると思いますが、個人的には下半身を露出する場で、知らない人と隣同士で密接になるのが、気恥ずかしかったりなんやりで少しモヤっとするんです。

 

この小便器で隣同士になる問題、先に用を足している側も、後から参戦する側にとっても、ちょっと気まずさがあるんですよね。

 

先に用を足してるときに真横に来られると「あ、ども…」ってなりますし、逆に空いてる場所がなくて、不本意ながら隣同士になったときも「あ、失礼…」ってなる。

 

あの微妙な空気感は、男子トイレあるあるで万国共通な気がする。

 

ところがどうだ!
今やソーシャルディスタンスで便器そのものが封鎖されたではないですか!

 

公的に並んでおしっこをすることが出来なくなったので、「あー、間のしか空いてないなぁ」と考える必要がなくなりました。空いてるけど空いてない現象に、悩まされることがなくなったのです。

 

些細なようにも見えますが、これは素晴らしいことなんじゃないでしょうか!!?

 

リモートワークの普及など、コロナはボクたちの生活や考えにも、多大な変化をもたらしましたよね。男子トイレの小便器の分散も、それらに匹敵する革命ではないかと思います。

 

これからは男子トイレもソーシャルディスタンスの時代!何ならこれから作る男子トイレは全部個室にしちまえと思った今日この頃でした。

おわりですー。

辛い?死にたい?水族館にお魚さんを見に行こうじゃないか

理由は様々ですが「はーもう死にてぇなぁ!」っていう時が、誰しもあると思います。

 

ボクも現在その「殺せ!いっそ殺せ!くっ殺!」状態まっさかりでございます。
まぁ実際のところ、そう易々とは死ねないし死なないんですけどね。

 

しかし頭では分かっていても、自分ではどうしようもない負の感情に圧し潰されて、毎日毎日辛い日々が続くのも事実。

 

そんな時は気分転換。

 

好きなことに集中するも、とにかく泣きまくるのもいいですが、個人的にはやっぱり水族館に行くのが一番オススメ

 

ボクたち生物の根源である水の世界に触れて、バブみを感じてオギャろうぜ!

 

何?近くに水族館がない?じゃあアクアショップや、近所のペットショップのアクアリウムコーナーでも見に行くといい。とにかく水系に触れるのである。

 

水族館に行って実に多種多様なお魚を見ていると、地球上の生き物の多様性に圧倒され、自分という「個」がそんな生き物の一員だと実感できます。

 

そして水族館特有の薄暗い雰囲気と、水音や波紋などによる水に包まれる感覚が、ゆっくりと落ち着いた気持ちを取り戻してくれるのだ。

 

リラックスしたらイルカたちのショーや、これまた珍妙な生き物を見ると、驚きと感動を与えてくれ、例え一時的にでも楽しい気分にさせてくるでしょう。

 

やっぱり水の記憶って、生き物のDNAに深く刻まれてるんだな。
なんか属性ってだけでママみがあるもん。すげぇや、水。

 

昔の人は悩みがあるとよく海に行ってたって言うし、間違いないはず。

 

海…それは全ての生命の故郷。

 

海…それは大いなる母。

 

海…それは原初の光景。

 

そんな訳で癒しを求めて名古屋港水族館に行ってきました。
何故ならボクは愛知県民だからね!

 

水のゆらめきとお魚さんたちは心を浄化してくれる

 

名古屋港水族館は、北館と南館に分かれているのは周知の事実でしょう。たぶん。

 

北館ではイルカとかシャチなどの、水族館の目玉であるでっかい子たちがいます。

 

水族館に入場すると、イルカたちが出迎えてくれるのは最高だよね。
ちなみにはしゃいでて写真は撮り忘れた。

 

この時点で暗い気持ちが吹き飛ばされて、一気に気分が水族館に引き込まれる。
雰囲気作りがお上手ですわよ、ディズニーランドみたいだな。

 

ベルーガとかの大型動物見るだけで、めっちゃテンション上がるからね。
何回見ても「こんな生き物おるんやなぁ!地球凄いなぁ!」って思う。

 

ショーも感動するのは当たり前として、問題は南館だ。
ショーもはしゃいでて写真は撮り忘れた。気づいたら終わってることなんてザラだからね。

 

南館はちっこいのから大きいのまで、色んな展示がしてあるところ。ウミガメやペンギン水槽もこっち。

 

北館でイルカ可愛いーシャチ可愛いーってなるのもそうなんだけど、南館も最高に最高なんですよ。

 

f:id:hitodehanai:20200621020313j:plain

 

まぁ見てくれよ、この可愛い生き物を。

 

そう、カニだ。みんな大好きカニさんだ。
そこら辺の水辺にいそうなちっこいカニさんなんだ。

 

このカニさんが一心不乱にハサミを動かして、なんか食べてるんだよ。
ほんとにそれ食べれてる?適当に食べてるフリしてない?と思うぐらいに。

 

そんなカニさんをじーっと見てると、カニさんって凄いなぁと思えてくる。

 

は?ただのカニやんって思った人もいますかね。

 

でもカニさんってまじまじと見つめる機会ってそうそうないんじゃないかな。


みんな姿形や生態はだいたい知ってると思ってる、カニという割と身近な生き物。
でもちゃんと向き合ってみると、それぞれがそれぞれの生き方をしていて、凄く奇妙で面白い姿と生態をしていると改めて気づかされる。

 

そんな風に思うと「みんな色んな形で生きてるんだぁ、すごいなぁ」って謎の感動をしてしまいます。

 

f:id:hitodehanai:20200621020341j:plain

 

エイだって凄いし

 

f:id:hitodehanai:20200621020401j:plain

 

カメだって凄い。

 

f:id:hitodehanai:20200621020422j:plain

 

水に囲まれてゆったりとした時間が流れる空間で、色んな生き物の多様性を見せつけられると、「お前はお前なんだよ」と優しく諭されているようで、不思議な自信と元気がもらえる。

 

とまぁ文字に書き起こすとカッコイイこと言ってるようですけど、実際は

 

「ほわぁーすげぇー、いっぱい色々な生き物いてすげぇー」ぐらいの感覚。

 

でも元気が貰えるのは確かですよ。

 

あんなちっこいイワシも一生懸命生きてるんだぜ?

 

名古屋港水族館の名物といえば?

 

・シャチやイルカのショー! 

・ショーを下から楽しめるおっきな大水槽!

・世界最大の蟹、タカアシガニ

・時期によって異なる展示イベント!

・深海コーナーにいるトラウマ級の潜水服の2人組!

・ペンギンのお散歩!(現在はコロナで中止です)

・ウミガメの餌やり体験!(コロナで中止)

・ナマコやヒトデのお触りスポット!(コロナ)

 

これ以外にも群れを為すチンアナゴとか、ウツボとかの水槽を中から覗けるとか、フジツボびっしり事件とかたくさんありますよね。

 

魅力的な生き物や体験が目白押しな名古屋港ですが、名古屋港に行ったら是非見ておきたいのがイワシのトルネード

 

f:id:hitodehanai:20200621020454j:plain

 

何千匹というイワシが1つの群れとなり、エサを求めて大きく動くさまは正に嵐のよう。

 

まぁこのイワシのトルネードも、今はコロナで中止ですけどね。
そりゃ人が水槽の前に集まって、ものっそい密になるからできんよね。

 

でも例えトルネードが見えなくても、大群を形成するマイワシの光景は圧巻。

 

イワシも頑張ってるんだな…ちっこいのに偉いな…」

 

水槽の下の方では力尽きたイワシたちが、結構な数で漂ってるのもミソ。

 

明確な生き物の死も感じられて、より生命の輝きを実感するんじゃないかな。

 

疲れたら水族館に行って癒されようよ

他にもライトアップされた幻想的なクラゲの展示があったりして、ファビュラスで神秘的な気分に浸れました。

 

f:id:hitodehanai:20200621020516j:plain

 

インスタ映え抜群ですよ、奥さん。

 

f:id:hitodehanai:20200621020703j:plain

 

なんでクラゲってあんなにヒーリング効果高いんでしょうね。
ずーっとふわふわしてて、こっちもなんだかふわふわしちゃうからかな。

 

そんなこんなで毎度のことながらハチャメチャに楽しい名古屋港水族館でした。

 

死にたいほど嫌なことあったら、生命の母なる水を存分に感じられる水族館に行きませんか?そんでママに甘えて悩みを聞いてもらおう


水族館はどんなクソみたいな悩みも、その深い懐で受け入れてくれるぜ!

  

次に時間取れたらアクアトトに行こうかな。あそこは淡水だけども。
アクアトトメコンオオナマズの水槽は、マジで圧倒されるからオススメ。

 

おわりですぅー。

アバンストラッシュ?牙突?ボクは「虚空陣奥義 悪滅」かな

今週のお題「傘」

 

いいかんじの棒を手に入れたら、少年はその瞬間から勇者になる。

 

傘を振り回したくなるのは、男の子の嗜みですよね。

 

あれなんなんでしょうね。DNAに刻まれた古の記憶が、棒状のものを握った瞬間に呼び起されるとしか考えられない。

 

ボクも小さい頃というか、割と今でも傘を持つと振り回したくなる衝動に駆られます。

 

みなさんは傘でどんな技を繰り出しますか?

 

30代以上の世代だと、アバンストラッシュ牙突が有名ですよね。

 

20代ぐらいだと月牙天衝とか、友達から傘を借りての三千世界でしょうか。

 

最近の10代は何の必殺技を撃ってるんでしょうかね。

 

今だったら鬼滅の呼吸シリーズかな。ヒノカミ神楽も舞っちゃう。

 

雨の日には1度は真似してしまう必殺技ですが、ボクの小さい頃は特にコレといった技を持っていませんでした。

 

友だちが色んな必殺技を繰り出す中、1人でただの袈裟切りをしていた小学生時代。

 

なんかド派手な必殺技よりも、普通の一太刀がカッコイイと考えたんですね。

 

そうですね、悪い方向にこじらせた中二病ですね。

 

必殺技みたいにしゃかしゃか動くのではなく、緩急つけてゆったりと切って「残心…」とかやって剣豪の気分に浸ってました。

 

長らく必殺技を持ってなかったボクだったんですが、大学時代についに必殺技を習得するに至りました。

 

それは「虚空陣奥義 悪滅」

 

ファルシのルシがコクーンでパージするぐらいの中二病末期患者たちが、揃いも揃って戦うことでお馴染みの2D格闘ゲームブレイブルーシリーズに登場するハクメンの超必殺技ですね。

 

当時友だちに勧められたブレイブルーにハマっていたボクは、ハクメンの魅力に憑りつかれてました。

 

コンボ至上主義ゲーのブレイブルーに於いて、超リーチと強判定による差し込みスタイル。

 

他のキャラがビュンビュン飛び回るのに、ダッシュが出来ない鈍重さ。走れないのお前とテイガーぐらいやぞ。

 

相手の攻撃を転じて自らの攻撃とする当身に、一度でゴリっと体力を持っていく圧倒的な火力。

 

そして何より無機質な感じのする、人外度の高いカッチョイイフォルムが最高でした。

 

そんなハクメンが使う技がカッコイイのなんのそので、大学生になってようやく必殺技を使ってみたいと思ったんですね。

 

普通の人は大学生になったら傘で必殺技を撃たない?
男の子はいつまでも少年ハートを忘れてはいけないのだ。

 

 雨が降った日には、大学で友だちとブレイブルーごっこをして遊んでました。

 

友人のガントレットハーデスに合わせて、悪滅を繰り出すボク。

 

そしてそれを遠巻きに見つめる学友たち。今でも忘れられない思い出です。

 

あ、悪滅を出すときは、もちろん↓溜めでしゃがんだ状態から出してましたよ。

 

たまに「虚空陣奥義 夢幻」も使ってました。今でもあの「我は空…我は鋼…」のハクメンの前口上を言えますからね。

 

道行くサラリーマンのおじさんや、ちょっとイカつい兄ちゃんに、気取った政治家のおっちゃんたち。大人ぶってる彼らも一度傘を手に持てば、現役で必殺技を撃てるのでしょう。いくつになっても男の子は男の子なんですよ、たぶん。

 

街でちびっ子たちが傘でチャンバラごっこをしているのを見るたびに、「ボクもやったなぁ」という懐かしさと、「まぁ今でも必殺技出せるけどね!」という謎のプライドが胸をかすめるのでした。

 

おわりどす。

 

 

年に1度はエアコンを掃除しようと思った

やっべぇ、全然ブログ書いてねぇ!まぁ自己満の日記だしええか。

 

そんな訳でお久しぶりで書いております。

 

この数ヶ月、コロナの自粛で大変ですね。まだまだ続きそうでどうなることやら。

 

6月に入ってだいぶ暑くなってきました。ふぁんっきんほっと。

 

そんな暑い時期の心強い味方がエアコンくん。現代人のボクは、彼がいないと生きていけません。

 

今年もお世話になるなぁと考えてたら、ふと気づいてしまいました。

 

エアコンって掃除したことあるだろうか…?いやない(反語)

 

この家に住んで結構長いですが、そういやエアコンの手入れしてないぞと。

 

エアコン点けるたびに、なんか妙な匂いしていたなと。

 

思い立ったが吉日、取り急ぎエアコンをお掃除することにしましたとさ。

 

ハローブラックワールド

よっしゃお掃除だ。しかし実際に取り掛かる前に、どれぐらい汚れているかを把握しておかなければなりません。戦力分析は基本ですからね。

 

無理やり蓋を開けて、いそいそとエアコンの風が出るところを覗いてみます。

 

f:id:hitodehanai:20200605215034j:plain

 

Oh…Jesus…

 

眼前に広がるは腐海のそれ。まっくろくろすけの住処になってました。

 

ボクはこんな汚ねぇところから出てきた風を浴びてたのか。そりゃ喉の調子もおかしなるわ。

 

とりあえずウェットティッシュ君でゴリ押しして拭いておきました。

 

f:id:hitodehanai:20200605215423j:plain

 

パッと見はだいぶ綺麗になったのでは?

 

風向調整の羽が邪魔で奥まで手が入らなかったので、定規にウェットティッシュを巻き付けた、なんちゃって松井棒でゴシゴシしときましたとさ。

 

ちなみに拭いてるときにぽろっぽろとまっくろくろすけもとい黒カビが落ちてきました。事前に下に新聞紙轢いといて助かったズェ…。

 

ここを綺麗にしたので、きっと今度からは美しい風を吹かせてくれることでしょう。

 

フィルターは2週間に1回洗うといいらしいよ

送風口を掃除したらお次はいよいよフィルターです。

 

基本的にシーズンの最初にしか洗わないので、どれだけホコリが積もっていることやら。

 

f:id:hitodehanai:20200605215853j:plain

 

うーん、汚い。

 

ホコリ積もり過ぎて、元から白い色のやつみたいになってんじゃん。

 

フィルターくんはいつもどおり、お風呂場のシャワーで洗い流し。

 

ブワワァーってホコリが落ちていくのがちょっと楽しい。

 

そのまま流すと排水溝が詰まるので、ホコリはしっかりとっときました。

 

フローラルでファビュラスな風が吹きぬけますわよ

そんなこんなでエアコンお掃除任務完了であります。

 

ビビるぐらい汚かったですね。よくあんな汚いエアコンの風を受けて過ごしていたな自分。

 

掃除の後にエアコンを試運転してみましたが、心なしか浄化された風が吹いてる気がしました。

 

これで今年の夏は気持ちよく過ごせそうです。

 

月に1回はちゃんと掃除しよっかなと思ったけど、どうせすぐ忘れるんだろうな。覚えてたら小まめに掃除します。

 

これを読んだ人も、エアコンの中にまっくろくろすけが住み着いてないか、一度確認してみてはどうでしょうか。

 

おわりどす。

さようなら、親知らず(左の奥)

最近毎月のように歯医者さんに行っています。

 

1回行くと「じゃあ次はこの日に来てくださいね~」って予定組まれるから否が応でも行くようになりますね。

 

歯が汚いのを綺麗にするために通ってましたが近頃はもっぱら定期健診みたいな感じに。

 

そんな折、院長先生から「そういえば親知らずが4本ありますねー、抜いときます?」との提案が。

 

先生曰く「抜いても抜かなくてもいいけど、ちょっと虫歯になってきてるから治療するよりも抜いたほうがいいんじゃない?どうせ親知らずだから」ですって。

 

え、そんな今日この後飲みに行っちゃう?的なノリで親知らずって抜くもんなんですか?

 

というかそもそもボク親知らず生えてたんですか?今まで通ってた歯医者さんでは教えてもらえませんでしたけど!

 

長いものに巻かれる派のボクとしては、有識者の先生が言うならついつい従っちゃいます。

 

床屋さんでも仕上がりがちょっと微妙でも、理容師さんに「お似合いですよ」とか言われたら信じちゃうタイプ。

 

じゃあ抜いちゃってください

 

そんなこんなで親知らず君を抜くことになりましたとさ。

 

ちなみに抜くことになったのは上の歯の左右の2本。

 

下の親知らずは横向きに生えて歯茎に埋まってるそうで、わざわざ掘り起こすほどでもないんだって。

麻酔の麻酔の麻酔が欲しいよね

という訳で今日、親知らず君を抜いてきました。

 

抜くのは左の奥歯にある親知らず。右の奥歯の親知らずはまた今度です。

 

受付のお姉さんと軽快なトークをしつつ、名前を呼ばれたので治療室へ。

 

なんかめっちゃハイテクベッドに寝そべって治療開始。

 

麻酔をかけるための麻酔を塗りますねー」って言われて奥歯の辺りをぐいぐいされました。

 

普段触らないところをぐいぐいされるので違和感が凄まじいのなんの。

 

この麻酔を塗る前にもう1段階優しい麻酔が欲しいなーなんて思ったり。飴ちゃんみたいに自分で口の中コロコロするやつとかないですか?

 

塗り終わったら馴染むまでしばらく放置。5分ぐらいずーっとモニターに流れる「歯周病について」を見てました。

 

しばらく後、また先生がやってきて今度はまた別の麻酔をかけるとのこと、こっちが本命。

 

塗るタイプの麻酔がかかってるので痛みはないのですが、歯茎になんか刺さってるなーって感じがしてましたよ。

 

そしてまた放置。「歯周病について」を3周しました、賢くなっちゃう。

歯ってだいぶ力任せに抜くんすね

なかなかな放置プレイが決まったところでまた先生がやってきて「じゃあ抜きます」

 

待ってました。これ以上は歯周病について賢くなりすぎるところだったよ。

 

何も見えない状態で寝かされて「どうやって抜くんだろな…」とドキドキしてるボクに、歯を無理やり動かされる感覚が訪れました。

 

例えるならバールかなんかを使ってテコの原理で重いものを動かす感じ

 

あれで歯がぐいぐいされてる。いやゴリゴリされてる。

 

「あ、割と脳筋プレイなんだなー」とか考えてると、「痛かったら教えてくださいねー」っていういつもの優しいお言葉が。

 

痛くはないですけど違和感が凄いです先生!

 

ひとしきりゴリついた後、今度は歯が何かに挟まれている感覚が。

 

たぶん閻魔様が持ってるようなやつで抜いてるんだろな。

 

そう思った瞬間には「はい抜けましたよー」と治療終了を告げられました。

 

え!?もう終わり?

 

終わってました。

 

早いね抜くの、流石院長先生。放置プレイの時間の方が圧倒的に長かったよ。

 

あとはうがいして術後の注意事項とか聞いてそのまま帰宅。

 

長年連れ添った親知らず君は1時間ぐらいでボクの体からさよならしていきました。

記念に貰った親知らず。屋根の上には投げない。

時は遡り親知らずを抜いた直後、抜かれた親知らずを物珍しさからまじまじと見ていたら、歯科助手さんが「持って帰ってもいいですよー」と。

 

何そのサービス、すごく嬉しい。

 

せっかくなのでテイクアウトをお願いしたら、親切に洗浄して専用の容器にいれてまで持ち帰らせてくれました。これがおもてなしの心ですか。

 

歯科助手さんに聞いたら抜いた歯を持ち帰る人は結構多いんですって。

 

ちなみにこちらがボクから分離した親知らず(左奥歯)

f:id:hitodehanai:20200408174227j:plain

歯ってなんだかカメノテみたい

測ってみたら縦2㎝、横1.3㎝でした。こんなのが生えてるんですねぇ。人体って不思議。

 

さきっぽが黒っぽくなってるのは虫歯だからみたいです。汚な。

 

そして何より歯医者さんで貰った容器のデザイン性が高くて可愛いかったのが衝撃的。これが無料なんだから驚きだぜ。

 

歯医者さんに行くまでは「歯…抜くのか…」と結構ビビってましたが、抜いたらとくに何でもなかったです。

 

まぁボクの親知らずは真っすぐ生えてたから抜きやすかったそうで、複雑に生えてる人はまた大変らしいですが…。

 

また今度は右の奥歯の親知らずを抜くので、抜いたら今回のとあわせてフィギュア棚にでも飾っておこうかな。

 

おわりどす。

【スポンサーリンク】