明日は明日の風が吹く

このブログすら黒歴史

【スポンサーリンク】

実写版「かぐや様は告らせたい」は平野紫耀君を割と好きになる作品

毎度どうも(気さくな挨拶)

 

先日遂に実写版かぐや様は告らせたいを劇場で観てきました。えぇ、橋本環奈と平野紫耀君が主演のアレです。適当にレビューしていくのでよかったら参考にしてね。

 

アニメ原作の実写化って大抵ロクなことにならないんで、原作ファンの大半は実写化を親の仇のように憎むんですけど、今回の「かぐや様は告らせたい」の実写映画化は個人的にはアリだったなと思える作品でした。

 

まぁ待て、確かにジャニーズや若手俳優が出ていると事務所のゴリ押しの出汁に作品が使われる感があって嫌なのは分かる。でも内容を批判するならちゃんと観てから批判しよう。

 

ボク自身は原作は7巻ぐらいまで、アニメは全話視聴している原作をほどほどに知っている勢なのですが、充分に楽しむことができましたよ。

 

なのでこれから映画を観る人には安心して観てもらいたいです。そりゃ人によって感想は変わると思いますが、そこまで酷いものではない。こういうのもいいかもなって思えることもあるかもしれません。

 

大丈夫だ、少なくともデビルマンよりはマシだ。
ウァーオレデーモンニナチャッタヨー
あと早坂さんの女優さんが可愛いのでそれだけでも観る価値があると思う。

最初の20分は我慢しろ、その先は面白いから

ぶっちゃけると映画が始まってからの冒頭数十分は怪しいです。あれ?これは…コケたかなと思う。妙に安っぽい演出(わざと狙っているのかもしれませんが)と、原作をしっているが故のかぐや様と会長の違和感。

 

極めつけの藤原書記。藤原書記の初登場シーンで一瞬場内がピリッとします。この緊張感、プライスレス。実際に観ると分かるよ。

 

でも千花(藤原書記)ちゃんは正直しょうがない。ピンク髪で頭にはデカリボンがついてる巨乳のアホの子なんてそんなもん3次元に引っ張り出せる訳がないんだから。役者さんはかなり頑張っていた方だと思います。むしろあんだけ難しい役を頑張って演じてたので好評価ですよ。しかもかなりアニメと声が似てましたしね。一瞬声優さんが声当ててるのかと思いましたもん。

 

「あーこれやっちまったなぁー」感が凄まじいですが、そこはグッと堪えてちゃんと観ましょう。かぐや様の映画館デートら辺から面白くなってくるので。かぐや様のデートをバックアップする早坂さんが可愛い。

 

ほどよい原作改変とオリジナルストーリー

シナリオに目を向けてみると、構成は割と良かったかなと思います。テンポよく原作の話を展開していき、かぐや様の世界観を知らない人にもすんなりと入り込めるようにしていました。

 

原作を知っている組からすると「あ、これこの話か」と分かりますしね。ただ全てを原作どおりに展開するのではなく、ところどころ映画向けに改変されており、それもまた上手くできていたと感じます。

 

惜しいなと思ったのは夏休み編で会長たちがかぐや様に花火を見せてあげるところ。かぐや様念願のみんなと花火を見るけど、会長の横顔に目を奪われて花火の音が聞こえないってシーン。あれは原作の漫画ならではのタイトルとセリフを上手いこと組み合わせた激アツシーンだったので、映画だとややインパクトに欠けて普通のシーンになっていました。なんで原作未視聴勢は原作も観て早く。

 

まぁでも原作知っている組だとニヤニヤはできるので上手いこと落とし込んでいるのかな?

 

後半は映画オリジナルストーリーになるのも良かったです。生徒会長選挙戦が行われますが、そうきたかーってなりましたね。あとかぐや様を応援する早坂さんが可愛い。

 

観てると平野紫耀君がな、好きになるんや

ハスキーな声なので最初は会長役に違和感バリバリな平野君ですが、徐々にその違和感も薄れていきました。ハシカンはハシカンで安定してたよ。

 

だいぶアホの子が強めな会長に仕上がっていましたが、でも現実でやろうとしたらこんなもんかな感。好きな女の子に見栄を張りたい思春期の男の子を上手く表現できていたと思います。

 

生徒会選挙の時の「キング・オブ・プリンス!」とかの小ネタも良かった。ふふって笑えるのは大事。前半あれだけピリついていた場内が、後半はみんな自然に笑ってましたからね。

 

「壁ダァン」の発音も妙に良くて、映画が終わるころには平野君良い子だなと思えるようになってました。ジャニーズが出てるから観たくない!って層も割といるかと思いますが、言うほど悪くは無かったから安心して観るといいぞ。

 

どちらかと言うとカッコつけのダサくて憎めない会長を頑張って演じる平野君は男から見ても好印象だ。

 

実写化かぐや様は大成功!ではないにしろ普通に良かった作品

全てが良かったと言える訳ではないですが、原作ファンもそれなりに満足することができてエンタメとしても満足できる作品に仕上がっていたと思います。

 

橋本環奈と平野紫耀君目当てで観る人にはもちろんいい感じ。早坂さんを演じた女優さんも可愛かったし。田真由さって名前らしいッスよ。やっぱ時代はハーサカなんだよなぁ。

 

主題歌はまぁ平野君が出ているからキンプリでもいいんだけど、アニメが凄い良かったからどっかで鈴木雅之の曲を入れてくれてたらもっと盛り上がれたかなとも思います。アニメと実写作品は全くの違うものとしているからかも知れないですけどね。

 

ボク自身も実写化はこの世全ての悪の如く憎悪する一人ですが、今回のかぐや様は人に薦めても問題ないと思える出来でした。なのでまだ映画を観てないかぐや様好きは是非劇場まで足を運んでみてください。

 

ボクのかぐや様狂いの友人も言ってました。「実写化はクソkusoくそオブの糞だけど、その興行収入や話題性でアニメの二期や漫画の続きが作られてコンテンツが長続きすればいいんだ」と。

 

自分の好きな作品が実写映画化された時に思い返したいこの言葉。嫌だけど決まったもんはしょーがない、せめてファンなら応援したろの精神。

 

そんな訳でみなさんも今週末は映画館で堀田真由さんの活躍を目に焼き付けてきてください。

 

おわりです。

 

9月9日は何の日か?そう、日影さんの誕生日ですね

今日は9月の9日ですね。皆さんは今日が何の日かご存知でしょうか。

 

9と9から救急の日。そうですね、でもそれだけじゃありません。

 

ノストラダムスの予言が1999年9月9日だから世界占いの日。そうですね。でも本題はそれじゃありません。

 

9月9日と言えば、アイマス音無小鳥さんの誕生日!そうですね。小鳥さんも好きですが、ボクが盛大に祝いたいのはまた別の人です。

 

そう!9月9日と言えば閃乱カグラの秘立蛇女子学園もとい焔紅蓮隊所属の日影さんの誕生日!!!どんどんぱふぱふ

f:id:hitodehanai:20190909215044p:plain

いやぁ可愛いなぁ日影さん!!

 

なんで温泉浴衣かって?ボクの趣味です。女の子と二人で温泉旅行って憧れだよね。
なんで夜のビーチかって?背景変えるの忘れてました。

 

今年もこうして日影さんの誕生日を祝うことができて重畳重畳。
来年も元気に日影さん生誕祭をしたいものです。

 

日影さんは変わらないのにどんどんボクだけ年を取っていきます。出会った時はボクの方が年下でしたが、いつの間にか何歳も年上になってしまいました。

 

そんな3次元の残酷な真実でダメージを受けつつも、これからもたくさんの美少女と出会えることを楽しみに生きていきましょう。

 

というか書いた後に気付いたんですけど、この記事が記念すべき100記事目でした。
日影さんに捧げられて感謝感激雨霰。ぐっじょぶ自分。

 

おわりどす。

手汗ビチャビチャマンの憂鬱

手を繋ぐとしっとりを通り越してビチャビチャしているおばーです。

 

はい。タイトルのとおりです。

 

ボクはですね、非常に汗っかきです。人間の体は80%が水分とかよく聞きますが、たぶん20%ぐらいは汗で出てるんじゃないかと錯覚するぐらい汗が出ます。

 

特にこの季節は最悪ですね。尋常じゃないぐらい汗がでる。お風呂から上がった直後に汗をかいてしまいます。むしろお風呂の中でもかいてるよ。頭洗ってる最中に目が痛いと思ったら、洗剤じゃなくて汗が目に入ってたからね。

 

冬でも暖房でクソ暑いんで、窓全開にして涼むこともあるぐらいです。端から見たら気が触れてるわ。

 

座っているとお尻もすごい汗かくんで、立ち上がった時にはパンツがお尻にくっ付くんですよ。流石に汗染みができるまではかかないですけど、ボクが座った後は若干しっとりしてるので、ここに座ってたなって犯人探しができます。

 

まぁそれぐらい汗かきなんですよね。自慢じゃないですが、たぶん全人類の上位15%には入るんじゃないかってぐらい汗かきです。

 

汗かくぐらいは新陳代謝がいいねとかいう無理やりなポジティブで乗り切れないことも無いんですけど、問題は手汗もめちゃくちゃかくってことです。

 

例えば気になる子とデートするときに手を繋ぐじゃないですか。初めて手を繋ぐときなんかは緊張とドキドキでいつもの3割増しぐらいで手汗が放出されるもんですから、タイミングを見計らって手を繋ぐ前には鬼のような形相で汗を拭きます。

 

もうね、親しくない人と会う時はハンカチが手放せない。望んでないのにハンカチ王子です。

 

彼女とデートをするときもそうです。向こうもだいぶ慣れてきましたが、たまに「うわっ」てなります。「うわっ」は止めて、傷つくから。心は泣いてるから。

 

手を繋いでしばらくいると手の平が密閉されてエライことになるので、微妙にすき間を空けて風通しを良くする小技を最近習得しました。使っていっていいよ。

 

あと困るのは運転するときです。ハンドルをずっと握ってるとベッタベタになるので、時折り窓から手を出して乾かしてます。他の車で手を出してる人を見ると、「あ、あの人も手汗ビチャビチャ族の人間かな」って共感してしまいます。謎の共感意識。

 

時速60kmの車から手を出すとCカップのおっぱいと同じ感触ってよく言うじゃないですか。ボクは車に乗る度に毎回Cカップのおっぱいを触ってますからね。掴もうとすると空を切りますが。

 

他にもゲームのコントローラーが汚くなりやすいとか、手汗が酷過ぎて手品の習得を諦めたとか手汗ビチャビチャ故の弊害が色々あります。

 

願うことなら手の汗腺を引きちぎってゴミ箱にポイしてやりたいです。手汗ビチャビチャは百害あって一利無しな気もしますが、ビニール袋とかを上手く開けない時とかは頼られやすいです。「手、湿ってるんだからあんたやって」と。

 

でもよく考えたらそんなところで頼りにされてもあんまり嬉しくないのでやっぱり百害あって一利無しだわ。もし自分に子どもができたとしても、この体質は受け継がれないことを心より願います。この呪いはボクだけで終わらせて見せます。

 

おわりです。

 

整形叩きって醜いよねって話

お母ちゃんはターミネーター、どうもおばーです。

 

一昔前に比べると美容整形をすることに関してハードルが低くなってきたというか、かなり認知されている時代になったように感じる今日この頃。整形っていう言葉にネガティブなイメージが付きまとわなくなった気がしますね。

 

そういえばビューティーコロシアムとかありましたね。割と観てて結構面白かったと覚えてます。

 

でも未だに綺麗になった人に向かって「この人は整形だ」とか「絶対シリコン入れてる」なんて言う人たちをチラホラと見かけることもあるのです。そんな書き込みを見る度に、この人たちはなんで躍起になって整形を否定しているんだろうと感じちゃう。

 

確かに整形のやり過ぎでエライことになったり整形に憑り付かれるケースもあるでしょうが、基本的には綺麗になることっていいことじゃないですか。

 

ボクは男女を問わず、美しいものが大好きな人間です。綺麗な女の人は好きだし、イケメンも大好きです。男らしさ溢れるワイルドマッチョも、渋めのナイスミドルも、中世的な顔立ちの男性も好きです。セクシーダイナマイツなねーちゃんも、落ち着いた淑女も素晴らしい。なんでかと言われたら純粋にカッコいいな、綺麗だなって思うから。そんな人を見るとボクの心が豊かになる。

 

美しいと思う基準は人それぞれだろうけど、みんな美しい人が好きなはず。誰でも知ってる、ブサイクより美人がいいんだ。顔以外全く同じ人が2人いたら、顔が良い方を選ぶのは当たり前なこと。

 

みんなだってゲームで自キャラを作る時は美人やイケメンになるように作るだろ?ネタプレイはともかく、好き好んでわざわざゲテモノにはしないはずだ。もし生まれてくる自分の子どもの顔をエディットできたら、必ずいい顔になるようにしますよね。ガンダムSEEDでこんな内容あったね。

 

なのになんで整形で美人になると叩かれるのかが不思議なんですよね。努力して綺麗になったんだから別にいいんじゃないの?と。整形費用を稼ぐのも努力だし、お金を出してもらったとしても、手術に耐えたのは紛れもない本人ですし。

 

好きな人を狙っている恋のライバルがいて、そいつが整形をしているから「あいつ実は整形なんすよ」って汚い手段で蹴落とすのはまだ分かります。でも普段関わりない人や芸能人相手に整形叩きをしている人がいるんですよね。一体何が目的なんだ。

 

いや、目的はある程度分かっています。整形叩きをすることによってマウントを取って、自尊心を満たしているんでしょうね。おぉこわいこわい。もしくはそこに綺麗であることへの嫉妬もあるかもしれませんな。

 

他人が美しくなることを攻撃する暇があるんだったら、自分を磨く方がよっぽど建設的じゃないでしょうか!

 

それに最近は技術が進歩し過ぎてきて、お化粧も整形と大して変わらないレベルまで来てるからね。メイクやアプリで詐欺するのと整形するのも同じだろうと。カラコンつけまバチバチで光飛ばして画像加工する人が整形を叩くのは中々に滑稽。

 

男でも「整形してるやつは無いわー」っていう人がいるでしょうが、じゃあお前ハゲても植毛するなよと、カツラも被るなよと、あれも一種の整形みたいなもんだぞと言っておきたい。ボクは言わないのでハゲたら堂々とハゲ隠しをします。

 

そんな訳で整形をしても「綺麗になったね」「良かったね」と純粋に受け止められるようになる日が早く来るといいなというお話でした。あとハゲ隠しも「上手く隠せられてるね」「自然だね」と馬鹿にされないと良いなとも思います。

 

おわりどす。

全ての車にストレス発散用の殴るやつ置いとけばいいんじゃない?

今週のお題「わたしと乗り物」

 

ちょっと前から煽り運転のニュースが凄いですよね。
この前もおじさんが捕まりましたし。

 

ボクも車に乗りますが、世の中には「お前ほんとに自動車学校卒業してきたんか?」っていう人間が多いです。標識や道路交通法の知識じゃなくて、危険運転とかの一般常識的な意味で。

 

愛知県に住んでるからかもですけど。長年、交通事故死者数ワースト1をキープしてきたのは伊達じゃない。そんな不名誉な1位はさっさと返上しときましょう。

 

確かに運転をしていてイラっとすることはあります。ウィンカー出さずに急に前に割り込んでくる車とか、青信号に変わったのに一向に発進しない車とかね。

 

でもそんな車がいたからって普通の人は煽ろうとは思わないはず。「なんだコイツ危ないな…近寄らんとこ」ってむしろ避けるんじゃないでしょうか。

 

じゃあ煽る人は何なのか。単に気が大きくなってイキってる中二患者か、このストレス社会が生み出した些細なことでイライラする哀れな低沸点モンスターのどちらかです。たぶん。

 

気が大きくなってるイキリトさんは本人が大人になるのを待つしかないです。そういう人って死ぬまで「昔は悪かった」アピールするので直りそうにないですけど。

 

彼らは未だに力を誇示しないと死んでしまう、原始時代に取り残された人種なんだ。でも自分が人を殺せる乗り物に乗ってるという自覚はちゃんと持ちましょうね。

 

問題なのはこっち、ストレスモンスターの方です。このストレスモンスターは誰しもがなる可能性があるんです。仕事が忙しく余裕がない、精神的にしんどい、そんな時は周りに対して攻撃的になってしまうことがあるでしょう。

 

そしてその攻撃性を他人にぶつけてしまう。他の車を煽って優越感に浸ることで自分のストレスを解消してしまうんじゃないでしょうか。なんとも哀れな末路です。

 

そんな低沸点モンスターになってしまった方たちにおすすめなのがこちらの商品!!

 

パンチングボ~ル~!! 

イライラしたら一旦車を停めて、これでも殴って人間に戻ってください。怒りながら運転すると危ないから。

 

相手を恫喝するより、こっちを殴った方が罪にも問われませんしお手々も痛めませんよ。合理的ですね。

 

俺の怒りはパンチだけじゃ治まらないぜ!っていう人もいるかもしれません。じゃあこっち使え。

 

後部座席にでも積んでてイラッとしたら車停めて殴ればいいんじゃないかな。「ボクは強いんだぞ!」ってしたいイキリトさんもこれ使えば周りにつよつよアピールとやべぇ奴アピールで出来て一石二鳥なので是非どうぞ。

 

それでもイライラが治まらない方は手に持ってるスマホで子猫とかペンギンの赤ちゃんの動画でも観なさい。フクロウもおすすめ。

 

物は溢れていますが、人々から心の豊かさが失われていると言われるこの時代。上手く自分自身の感情をコントロールして生きていけるようになりたいですね。

 

おわります。

【スポンサーリンク】